夫不在の4日間に乗り越えたいこと ~レポート2日目~


こんにちは!Mog!真紀子です!

3月21日(土・祝)の復職ママ応援イベントは、昨日より一般公開いたしました。

残席1名様です。

ありがとうございます!
イベントの詳細・お申込みは下記をご確認ください。
Facebookされている方↓↓
https://www.facebook.com/events/1568096733431724/

Facebookされていない方↓↓
【※増席しました※】3月21日(土・祝)復職ママ応援イベント


****************

今週は夫が月曜日から木曜日まで出張のため、いつもイライラで子供たちを泣かせてしまうという状況を打破すべく、目標を掲げて取り組んでいます。

今日は2日目のレポートです。

<仕事の目標>
定時でスパッと!

達成。

今日は鬼に怖がっているであろう子供たちが気になるのと、後述するゴミが!とにかくゴミが気になるので早くさくっと上がりました。

異動になることがオープンになったら、職場の(主に)女子たちが「寂しいです~」と言ってくれます。
私がこの職場に配属になったことで、彼女たちの心に、何かしら影響や変化をもたらすことができたのは本当にうれしい。


これからライフイベントを迎える彼女たちに、残りの期間でお伝えできることはなんだろう、と、毎日考えて、アウトプットしています。

<育児の目標>
イライラしたら、言葉の爆弾を子供たちに投げない。
イーゼルに、大きな紙を貼ったので、そこに殴り書く!
うっかりなげちゃったら「ごめんね」と「大好き」を言う

朝は子供たちがなかなか起きず焦りました。
時間がないのにLEGOを床にぶちまけたときには、口から火を吐きそうでした。


しかし今日は節分。
一週間前から彼らは「オニやだ。保育園行きたくない」と言っていたので、「これから恐怖のオニ退治をせねばならないのに、朝から母がオニになることもあるまい」と思い、我慢しました。
(二人で保育園行きたくないって座り込まれたらそれこそ出発できないし)

帰宅して、「今日はオニ怖くなかった?」と聞いたら、息子は「もうそのことは聞かないでくれ」と言わんばかりに頭を抱えました。

娘は、「怖くなかったよ!だって男が守ってくれたから!」

おっとー!
男子株上がりましたけどコレ。

「どうして男が女を守ったの?」
と聞くと、

「女は弱いから。男は強いから」
とのこと。

聞き捨てならない発言です。
ここから母のなぜ攻撃。

「どうして女は弱いの?」
「プリキュア女だけど強いじゃん?」
「保育園の先生は女だけど弱いの?強いの?」
「お母さんは女だけど強いよ?」
「お母さん、女だけど強い人もいるし、男だけど弱い人もいると思うよ?」
「お母さんとお父さんはどっちが強いの?」


娘が「お母さんちょっとうざいんですけど」的な顔をしてもやめない大人げない母。

娘「だから、お母さんは心が強いけど、お父さんのほうが手とか足とか強いでしょ」


母「はい」


娘「そういうこと」


母「なるほどね!確かにね!肉体的な話ね、男が強いって!」

娘との会話が最近面白くなってきました。
3歳(もうすぐ4歳)って色々わかっているのね~。

DSC_1340_1

<家事の目標>
極力しない。買う、頼る。


昨日は子育てサポートさんに、お迎え&夕食をお願いしました。
恵方巻も食べさせてくださったようで、ありがたかったです。


今年は恵方巻を一緒に食べることができず残念でしたが、来月の子供たちのお誕生日には巻き寿司を作ろうと思っています。
(スーパーのお寿司コーナーでバイトをしていたので寿司は得意なんです!)


夕食までお願いしたことで、ゆっくり節分のお話も聞いてあげられたし、お風呂に入ってスキンシップできたし。

頼ることでいつもできないことができればよし!としています。

そして最後に失敗しました!の話。

朝、自分の荷物と子供の荷物とゴミ袋と息子を抱えて、マンションの駐車場に行き、ゴミ袋を隅に置いて息子と荷物を車につめこみました。


娘の姿が見えないと思っていたら、雪山で遊んでいました。
カッチーンときました。
怒りんぼの虫が来たのです。

娘を叱って車に乗せたら、忘れました。

ゴミ。


駐車場の片隅に、置き忘れて、出発してしまったのです。
気づいたのは登園してからで、戻ったら遅刻してしまいます。
戻れませんでした。

カラスに、我が家のオムツと生ごみを駐車場に披露されていたらどうしよう。
中身を開けられて、我が家を特定されて、玄関前に置かれていたら怖い…。
誰かが気を遣って捨ててくださっていたら、それもお礼の言いようがないからやだ。

どうか、そのまま、置いてあってほしい。

頭の中でいくつかの最悪のパターンを想像しては、ため息を繰り返す1日でした。
そんなの引きずらずに…って思うのですが、この手の失敗はこたえるようです。

帰宅したら、ゴミはありませんでした。

誰かが、捨ててくださったようです。

カラスに…の最悪のパターンじゃなくてまずはよかったです。

お礼の言えない気持ち悪さが、残りました。
この気持ち悪さをかみしめて、ゴミを置き去りにしないよう気をつけます。

ほかにもクリクラの空のボトル出し忘れたとかありますけど、もうその辺は気にせず、前を向きます。

ということで、今日はゴミのことが気がかりな一日ではありましたが、トータルではあまりイライラせずすんだかな、という印象の日でした。

DSC_1339_1

では、今日も一日、がんばりましょう!

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–

現在進行形で両立に奮闘する働くママのリアルなヒントを集めた「両立のヒント集」はコチラ↓↓

両立のヒント集Vol,1ができました

《Facebookページ》
https://www.facebook.com/mamaganbatte

「いいね!」で応援お願いします!
《ブログ》
http://mamaganbatte.com
仕事と育児の両立のこと、忙しいからこそ子供とのふれあいを大事にできるタッチケアのこと、絵本の読み聞かせのことなどを配信します♪
《Facebookグループ》
https://www.facebook.com/groups/mama.oshigoto.ganba/
サポーター募集中!Mog!を応援してくださる方、仕事と育児の両立をがんばるママ、そしてがんばるママを応援してくださる方のコミュニティです。ご参加をお待ちしております。

《Youtubeチャンネル》

https://www.youtube.com/channel/UCRPr98o1y9m-FHWIZuPQf5g

《山田真紀子》
http://facebook.com/makikoy2