子供は、母親が笑っているから笑うんだよ


こんにちは!Mog!真紀子です!


今日は表情について。

※以前別のブログで紹介した内容を再編集してお届けします。


「道聞かれ顔」というのがあるそうです。
街で、よく道を聞かれる、という方いませんか?


道を聞かれることが多い方は、声をかけやすい雰囲気をかもし出している人なんですね。
せかせかと忙しそうな雰囲気だったり、眉間にシワをよせて険しい表情をしていたら、声をかけにくいですよね。

新人のマナー研修で「第一印象」のお話しをする際に、顔の表情を明るくするポイントの1つとして、「口角(こうかく)」を上げるというトレーニングをします。
口角は、口の両端のことです。口角が上がっているかいないかで、印象がグッとかわります。

スマイル2スマイル1  スマイル3

どうでしょう。
左の人には、声をかけにくいですよね。
真ん中の人も聞けば教えてくれそうですが、右の人のほうが、わからないことも優しく教えてくれそうなので、声をかけたくなります。

私のライフワークとなっているタッチケアの講座でも、表情をとても大切にしています。
タッチケアは赤ちゃんと見つめ合って行うものですので、ママの表情がとっても大事。
レッスンスタート時に、ママの表情が硬いな~と思ったらママの口角をぐいぐいと上げるための表情筋のストレッチを促すことがあります。
顔の筋肉がこわばっていたら、笑顔もぎこちなくなっちゃいますからね♪

かくいう私も、子供が生まれるまで、数えるほどしか道を聞かれたことがありませんでした。
声をかけにくい雰囲気がムンムンだったにちがいありません。


ところが、なぜか娘がきゃっきゃとよく笑ったんです。
「子供ってそういうものなのかしら?それにしても不思議だなぁ」と思っていたら、保育士の友人が、


「母親が笑っているから笑うんだよ」


と言ってくれました。
自分では気づきませんでしたが、自然に笑うことができていたんですね。
今はあちこちで道を聞かれるようになりました。


札幌にきてまだ3年なので聞かれても??なことが多いのですが、それでも聞いてくださったことが嬉しくて、一緒に探して歩いたり、なんてこともあります。
子供に大感謝です。

みなさんはお子さんと接するとき、どんな表情をしていますか?

最近、道を聞かれたのはいつですか?

↑↑ドキッとした方は、鏡の前で「ウィスキー大好き!」と3回言ってみましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

今日も笑顔でお過ごしください。

4D0A9679

************************************************************

《Facebookページ》
https://www.facebook.com/mamaganbatte

「いいね!」で応援お願いします!
《ブログ》
http://mamaganbatte.com
仕事と育児の両立のこと、忙しいからこそ子供とのふれあいを大事にできるタッチケアのこと、絵本の読み聞かせのことなどを配信します♪
《Facebookグループ》
https://www.facebook.com/groups/mama.oshigoto.ganba/
サポーター募集中!Mog!を応援してくださる方、仕事と育児の両立をがんばるママ、そしてがんばるママを応援してくださる方のコミュニティです。ご参加をお待ちしております。

《山田真紀子》
http://facebook.com/makikoy2