「気持ちの解決」が両立成功のカギ!?①


こんにちは!Mog!真紀子です!

週末はいかがお過ごしでしたか?

私は娘と二人だけで中島公園をデートをしたり、寝かしつけ後に女子会に参加したり(ムフフ…)、家族でエスタのあそびパークに行ったり、楽しく過ごすことができました。

でも、こんなふうに週末をめいっぱい楽しめるようになったのはつい最近のこと。
第一子の育休明けで復職した3年前は、週末は病院通い、毎日がしんどくて両立の難しさを感じていました。

今日は春から復職や異動や転勤で新しい生活をスタートされたみなさまにエールを送りたいと思います。

すでに何度か保育園からの「お熱です」コールをいただいた方もいらっしゃるかもしれませんね。

自分も新しい環境に慣れなくてはならないストレスがある中で、子供の体調不良が重なると、せっかく高まった気持ちがなえてしまいますよね。


子供が小さいうちは仕事するなってことなのかしら…

明日はどうしよう…

また「すみません」って言わなくちゃいけない…

信用できない人と思われてるだろうな…

熱を出しているのに一緒にいてあげられないなんて母親失格…?

預け先を確保して「仕事に出る」と決めても、「仕事を休む」と決めても、どっちにしても嫌な気分になるものです。

でも、そこともうまく付き合っていかなければ。

だって、大変だってわかっていながら、復職すると自分で決めたのだから。

厳しいかもしれないけど、そこは誰かの・何かのせいにしてたらひたすら被害者意識が募ってもっとつらくなってしまいます。

だから、「復職するぞ」と決めた、自分の決断を信じて、乗り越えていってほしい。

大丈夫です、乗り越えられます。
乗り越えられる力を持っているあなただから、チャレンジの機会がめぐってきたのです。


とはいいつつも、正直、私は一人目の時はうまくできませんでした。
仕事は休みたくない、でも娘は毎週のように熱を出す。
週末はずっと小児科に通っていましたので、半年間は遊びになんてほとんどいけませんでした。

うまくいかなかった敗因は、

気持ちの解決と、事柄の解決をごっちゃにして、気持ちの解決ができなかったから

だと思います。
具体的な解決策を考える「事柄の解決」は得意だったのです。
できない、ではなく、どうしたらできるか、を考えることは得意。

でも、気持ちの解決が、できなかったのです。

それってどういうこと?

ちょっと長くなりましたので、明日「気持ちの解決」の方法について書きますね^^

今日も素敵な一日をお過ごしください♪

DSC_1558-01

****************

現在進行形で両立に奮闘する働くママのリアルなヒントを集めた「両立のヒント集」はコチラ↓↓

両立のヒント集Vol,1ができました

両立のヒント集編集中3

****************

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–

《Facebookページ》

https://www.facebook.com/mamaganbatte

「いいね!」で応援お願いします!
《ブログ》
http://mamaganbatte.com
仕事と育児の両立のこと、忙しいからこそ子供とのふれあいを大事にできるタッチケアのこと、絵本の読み聞かせのことなどを配信します♪
《Facebookグループ》
https://www.facebook.com/groups/mama.oshigoto.ganba/
サポーター募集中!Mog!を応援してくださる方、仕事と育児の両立をがんばるママ、そしてがんばるママを応援してくださる方のコミュニティです。ご参加をお待ちしております。

《Youtubeチャンネル》

https://www.youtube.com/channel/UCRPr98o1y9m-FHWIZuPQf5g

《山田真紀子》
http://facebook.com/makikoy2