「気持ちの解決」が両立成功のカギ!?②


こんにちは!Mog!真紀子です!


今日は昨日の続きですね。
復職して半年間、色々な備えをしてきたにもかかわらずどんどん追いつめられていったのは、「気持ちの解決」をしてこなかったから。

具体的な解決策を考える「事柄の解決」は得意だったのです。
だから土日も診療してくれる小児科を探したり、ベビーシッターや緊急サポートや叔母や義母のサポートに頼って仕事を休まずに、半年間を乗り越えていきました。

でも、すごくつらかった。

子供を遅くまで預けることへの罪悪感、
かつて自分一人ならできていた仕事を時間の制約で完遂できないもどかしさ、
誰にも相談できない孤独感、

それらは、なにも解決しようとしなかった。

罪悪感は、男女の役割分業の文化の中で刷り込まれたものだから無視しようとしました。

もどかしさは、効率を追及できるありがたい時期なんだからと言い聞かせていました。

孤独感は、他人にはわかるまい、自分の問題は自分で何とかするしかないと思っていました。

沸き上がった感情を押さえつけて、箱に閉じ込めてなかったことにしたのです。

当時第二子を妊娠していてつわりが長引き、常に体調はイマイチ。
迷惑をかけたくないからつらいなんて言わずにがんばる。
するとお腹がカチカチに張る。
配置していただいた仕事(立ち仕事)ができなくなり、結局迷惑をかける。

完全に悪循環に陥りました。

疲れ


産休・育休に入って、改めて振り返って思いました。

負の感情は、なかったことにしてはいけないんだな、と。
ポジティブな解釈へのリフレーミングも大事だけど、まずはネガティブな感情を持ったことを受け入れることが大事なんだと。

身体はつわりを長引かせたりすぐにお腹を張らせて必死で私に訴えていました。
感じていることとやっていることが矛盾してるよ、と。

だから、第二子の育休明けは、自分の気持ちを素直に受け止めて、そのうえで前向きなエネルギーに転換することを心がけました。

まずは受け止める。
メラメラと沸いた感情や身体に現れるストレス症状に、」「これは嫌いなんだな」「不満を感じているんだな」「余裕がなくてイライラしているんだな」「今日はおなかに出たんだな」と説明を加えていくイメージでしょうか。

いったん自分自身が認めると少し冷静になれて「じゃあこう解釈してみるか」とか、「どうもしないでもう少し受け止めてみて無理そうなら少し離れるか」とか、「自分では無理そうだから言葉にして夫に吐き出してみるか」とか、対処方法が見えてきたりするのです。

同じ働くママたちとの交流の中で共感してもらったり、子育て支援センターで話を聞いてもらったり、Facebookやブログ上で吐き出させてもらったりして、自分の気持ちを尊重してみました。

コーチングのセッションを受けて、自分がどこにストレスを感じやすく、どう解消していきたいのかを整理することもしました。

ストレスチェックなどをして、自分の体調や心の変化にアンテナを張って、気づいていないストレスにも目を向けて早めに発散させたり、ストレスの原因や影響の傾向を分析したりもしました。


4月に転勤や復職や異動で大きく変化があったみなさま、人間は変化を嫌う生き物なので、生活上の変化は大きなストレスになります。

ためしにこちらの表で自分の状況に重なるものを合算してみてください。
私はこの点数表でいったら第一子の復職時は300点を超えていました(苦笑)

ストレス度

出展:http://qnet.nishinippon.co.jp/medical/doctor/feature/post_54.shtml

ストレス耐性は人それぞれですので、同じことが起こってもストレスと感じる人もいれば感じない人もいます。
身体に出るタイプ、心に出るタイプの違いもあります。

だから、同じ境遇の●●さんはできているから、私もできなくてはいけないんじゃないか、などと比較することもありません。

自覚があまりなく気づいたらかなり心や身体に影響を及ぼしているってこともありますので、心身の不調を感じたら、素直に受け止めて、はやめに対処してくださいね。


今日も素敵な一日をお過ごしください♪


DSC_1562-01

****************

現在進行形で両立に奮闘する働くママのリアルなヒントを集めた「両立のヒント集」はコチラ↓↓

両立のヒント集Vol,1ができました

両立のヒント集編集中3

****************

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–

《Facebookページ》

https://www.facebook.com/mamaganbatte

「いいね!」で応援お願いします!
《ブログ》
http://mamaganbatte.com
仕事と育児の両立のこと、忙しいからこそ子供とのふれあいを大事にできるタッチケアのこと、絵本の読み聞かせのことなどを配信します♪
《Facebookグループ》
https://www.facebook.com/groups/mama.oshigoto.ganba/
サポーター募集中!Mog!を応援してくださる方、仕事と育児の両立をがんばるママ、そしてがんばるママを応援してくださる方のコミュニティです。ご参加をお待ちしております。

《Youtubeチャンネル》

https://www.youtube.com/channel/UCRPr98o1y9m-FHWIZuPQf5g

《山田真紀子》
http://facebook.com/makikoy2