「自己分析」がモチベーションが下がったときに役立つ!!


6/27(土)自己理解グループセッション残席3組さま
6/21(日)ファーストトークレッスン残席4組さま

こんにちは!Mog!真紀子です!

実は、ここ数カ月は浮き沈みの「沈み」の時期でして、これからの浮上が待ち遠しくて仕方ないです。

「沈み」を別の言い方をすると

「最近ついてないなー」
「最近いいことないなー」
「なにやってもうまくいかないなー」

みたいなときです。

ママの「沈み」は家庭にも仕事にも影響が出ますので、できるだけ早く浮上したいですよね。

みなさまは、沈んだ時に、どのように浮上しますか?

私は、「沈み」の時期が来た時にはいくつかやることがあります。

今日はそのうちの1つ「モチベーショングラフを振り返る」について。

「モチベーショングラフ」とは、過去から現在までのモチベーションの推移を図解したものです。

自己理解グループセッションのワークのツールとしても紹介しています。

モチベーショングラフ

これを見ながら、


・今回が過去のどのパターンに当てはまるのか
・過去はどのように浮上をしたのか


を振り返ります。

自分の浮き沈みの傾向を見ることで、ヒントが導き出せます。

例えば、先日は仕事をしていてスキルと知識不足のために落ち込むことがあったのですが、それは環境は違えど10年前にも同じように経験していました。


10年前を振り返ったら、やっぱりかなり沈んでいました。


その時は


・知識とスキルをつけるために人に聞きまくる
・自分の強みを発揮して貢献できる役割を別にみつけることで回避する


この2つを同時進行することで浮上したのでした。

今回も、そのように対処ができないだろうか、と考えています。

私は沈みの時期は何かをしていないと余計に沈んでいくタイプです。

「なりゆきに任せる」とか「時が解決してくれるのを待つ」というのは過去の浮上歴上1回もありません。

余談でずが、不妊治療中に心が病んでカウンセリングに通ったことがありました。

カウンセラーが何度「一度治療を中断して気分転換を」と提案しようとも原因追求のために動かずにはいられなかったんです。

「治療をやめた途端に授かった」という事例はもちろん知っていましたが、原因が卵管閉塞であることがはっきりしていましたから、気分転換をすること以外にできることはあるはずだ、と思ったんですよね。

結果、閉塞していた卵管を開く手術ができる病院を見つけて手術して、その翌月には長女を妊娠しました。

その時々で浮き沈みのパターンは違うし人によって対処方法も違うと思いますが、一度棚卸しをしてみると、自分の傾向は見えてきます。


沈みの原因は何か
なぜそれを原因と感じるのか
浮上のきっかけは何か
何をしているときはモチベーションが高いのか
それはなぜか


こんなことを自己分析して把握できていると、突発的な「沈み」にも冷静に対処できるものです。

「なんかもう整理できないくらいとにかくつらい」

が一番つらいですよね。


「自分の気持ちや状況を客観的にとらえるための
自己理解グループセッション」では、
モチベーショングラフを描いていただきます。

自分のキャリアの棚卸しをして、モチベーションの推移から浮き沈みの傾向を分析したり、
浮き沈みの大きさからストレスの大きさを把握したり、モチベーションが高いときにはどんな強みを発揮できてるのかなどを分析していただきます。

ご自身のことをもっとよく知りたいという方におすすめです。

次回は6/27(土)10:30~13:00
※ランチ付

残席3組さまです。

イベントの詳細はコチラ↓↓
自分の気持ちや状況を客観的にとらえるための
自己理解グループセッション


今日も素敵な一日をお過ごしください♪

DSC_1904-01

****************

現在進行形で両立に奮闘する働くママのリアルなヒントを集めた「両立のヒント集」はコチラ↓↓

両立のヒント集Vol,1ができました

両立のヒント集編集中3

****************

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–

《Facebookページ》

https://www.facebook.com/mamaganbatte

「いいね!」で応援お願いします!
《ブログ》
http://mamaganbatte.com
仕事と育児の両立のこと、忙しいからこそ子供とのふれあいを大事にできるタッチケアのこと、絵本の読み聞かせのことなどを配信します♪
《Facebookグループ》
https://www.facebook.com/groups/mama.oshigoto.ganba/
サポーター募集中!Mog!を応援してくださる方、仕事と育児の両立をがんばるママ、そしてがんばるママを応援してくださる方のコミュニティです。ご参加をお待ちしております。

《Youtubeチャンネル》

https://www.youtube.com/channel/UCRPr98o1y9m-FHWIZuPQf5g

《山田真紀子》
http://facebook.com/makikoy2