変化したい、ならば外へ出よう


こんにちは!Mog!真紀子です!


いよいよ自己理解グループセッションが明日に迫ってきました。
残席2組さままで受付しています。

【募集中残席2組】8/8(土)自己理解グループセッション

昨日、自分の夢や、やりたいことの軸について書きましたところ、その見つけ方がわからない、から悩んでいる、というメッセージをいただきました。

そうですよね。
見つけることで、より人生がHAPPYな方向に進むってことはわかります。

でも、それがわかっただけじゃ見つからない。

私も見つける方法を模索していました。

でも答えはシンプルで、

「方法を知る」

ですよね。

正しい(自分にとって)方法をみつけに行くこと。


ある起業家向けのセミナーに行ったときに、言われた2つのことをご紹介します。

1つ目は、「誰に相談するか」

自分の「常識」は普段触れている情報から作られていて、その中で解決策を模索しても見つからないのは、そこに答えがないから、と考えるべき。

答えは、「常識」の外側にあって、自分の手の届く範囲で情報をかき集めているくらいではいつまでもそこから抜け出せないし答えは見つからない。

やりたいことを見つけたいならば、見つける方法を知っている人に相談すべき、とのことでした。


2つ目は、「習慣を変えてとことん向き合う」

セミナーに参加したり書籍を読んだりして素晴らしい方法を見つけることができても、実践しなければ役に立ちません。

思考にも長年の習慣によって作られた癖があり、実践しようとしても今までの方法をなかなか変えることができないのです。

でも、そこを「変えてやるぞ!」と決めて、実践することができるかどうか、なのです。

「やりたいこと」を、いつも考える。

それが当たり前になる。

やりたいことに関する情報がたくさん集まってくる。

だから見つかる。

それだけなんです。

セミナーでは、「起業家として成功する人は、自分が何をしたいのか、社会にどんな価値を提供したいのか、常にそのことばかり考えている」と言われました。

私は、それがどういう状態なのか、正直ピンときませんでした。

私だってことあるごとに色々考えている、と思っていました。

そのセミナーで、常に考えて、人生のミッションを明確にする、という課題があり、体感しました。

毎日考える、それだけのシンプルな課題です。


そしてわかったこと。

向き合う回数が、全然、違いましたーーー。
見えてきたものが、全然、違いましたーーー。

常識って、自分を守るものでもあるけど、自分を閉じ込めるものでもあります。

変化したい、ならば、外へ出る、しかないのだなと思います。

私が受講したセミナーに興味のある方はメッセージください。ご紹介いたします。


今日も素敵な一日をお過ごしください♪

DSC_0017_1

****************

現在進行形で両立に奮闘する働くママのリアルなヒントを集めた「両立のヒント集」はコチラ↓↓

両立のヒント集Vol,1ができました

両立のヒント集編集中3

****************

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–

《Facebookページ》

https://www.facebook.com/mamaganbatte

「いいね!」で応援お願いします!
《ブログ》
http://mamaganbatte.com
仕事と育児の両立のこと、忙しいからこそ子供とのふれあいを大事にできるタッチケアのこと、絵本の読み聞かせのことなどを配信します♪
《Facebookグループ》
https://www.facebook.com/groups/mama.oshigoto.ganba/
サポーター募集中!Mog!を応援してくださる方、仕事と育児の両立をがんばるママ、そしてがんばるママを応援してくださる方のコミュニティです。ご参加をお待ちしております。

《Youtubeチャンネル》

https://www.youtube.com/channel/UCRPr98o1y9m-FHWIZuPQf5g

《山田真紀子》
http://facebook.com/makikoy2