子供の言語習得と、ママのイライラ度には、相関関係がある?


こんにちは!Mog!真紀子です!

雪が…降りませんね。

歩きやすいし交通遅延もないのでありがたいことですが、なんだかへんな感じです。

今日は、またここ最近の子育ての悩みについて。

息子(2歳)が、まあ魔の二歳児ですから、

やーだ

じぶんが

という主張が激しいお年頃。


毎朝のことなんですが、今朝もうまく説得できなかったのでした。

はみがきしてね

やーや!

はみがきしなさい

やーや!

………(ええ、怒鳴りませんとも)歯磨きしているところ、お母さん見てみたいな―

やーや!

………(気をとり直して)お母さん○○くんの歯が虫歯キンマンに取られたら悲しいなー

やーや!

………(わかってる。何をしたいか聞いて、欲求を満たしてあげるんでしょ!)どうして歯ブラシしたくないのかな?

したくないから!

………(あーそうですか)じゃあ何をしたいの?

何もしたいじゃないの!

………(あーそうですかそうですか、ハイ時間切れ)
じゃあ、お母さんが歯ブラシ持ってきてあげるわ。

やーや!やーや!

じゃあ自分で持ってくる?

やーや!

………(今日もだめかー)
お母さん持ってきて、そのまま仕上げもするわ。

やーーーーー!ぎゃーーーー!

ということで、今朝も無理やり捕まえて暴れて文句を言う息子をねじ伏せ、

だったら最初から自分でさっさとやりなさいよー!!!

と怒ってしまったのでした。


で、トイレに入って冷静になって考えたんです。

確か、1年前くらいからイヤイヤ期は始まっていたけれど、半年前くらいはまだ息子に対して怒るってことはなくて、むしろ色々口答えをする娘に対してイライラしていたな、と。

イヤイヤ期だから、というよりは、子供との言語による意思疎通ができるようになってきたあたりから、突然自分のイライラ度が増しているんじゃないかと。

子供たちが、「あー」とか「うー」とかしか言葉が発せない赤ちゃんだったころ、私は、聖母マリアだったんです。

聖母マリアは言い過ぎました。


でも、何をして欲しいのか色々想像して、あの手この手で子供の欲求を満たそうと努力していました。

それが何ということでしょう。

子供がほんのすこし言葉を覚えて、自己主張をすることを覚えた瞬間に、私の頭からはニョキニョキと角が生え、目もとんがって、鬼のマリアになってしまいました。

反省。
大いに反省。

子供の言語習得と、ママのイライラ度には、相関関係があるような気がします。

そうだとしたら理由もあって、そこを冷静に受け止めることで、日々の子供との接し方も変わるんじゃないかと思いました^^

今日も素敵な一日をお過ごし下さい♪

DSC_0469_1

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–

現在進行形で両立に奮闘する働くママのリアルなヒントを集めた「両立のヒント集」はコチラ↓↓

両立のヒント集Vol,1

図2

両立のヒント集Vol.2

図1

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆

《Facebookページ》

https://www.facebook.com/mamaganbatte

「いいね!」で応援お願いします!
《ブログ》
http://mamaganbatte.com
仕事と育児の両立のこと、忙しいからこそ子供とのふれあいを大事にできるタッチケアのこと、絵本の読み聞かせのことなどを配信します♪
《Facebookグループ》
https://www.facebook.com/groups/mama.oshigoto.ganba/
サポーター募集中!Mog!を応援してくださる方、仕事と育児の両立をがんばるママ、そしてがんばるママを応援してくださる方のコミュニティです。ご参加をお待ちしております。

《Youtubeチャンネル》

https://www.youtube.com/channel/UCRPr98o1y9m-FHWIZuPQf5g

《山田真紀子》
http://facebook.com/makikoy2
今日も素敵な一日をお過ごしください♪


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする