忘年会シーズンのママのモヤモヤ…「部ランチ」を提案してみるのはどうでしょう


こんにちは!Mog!真紀子です!

【募集中】1月30日(土)両立のストレス発散!!交流会イベント


いよいよ年末モードになってきましたね!
毎日バタバタと過ごしているので1か月があっという間なんですが、
12月はとくに早いですね。

12月は忘年会シーズンですので、職場でも何度か忘年会があります。

先週金曜日は職場の送別会兼忘年会、昨日は、職場で私が参加しているプロジェクトの忘年会、そして今日は所属するチームの忘年会。。。

かつて独身だったころには想像もつかなかったですが、定時後の○○会に参加するのは、子供がいる女性には「普通のこと」ではなく、調整が必要なことですよね。

私が定時後の○○会に参加する時は、まず夫にお迎えに行けるか確認し、その後夫が職場に戻るのかどうかで何時までいられるのかを決める、という感じ。

(逆に夫が○○会に参加する時はそういう調整も確認も共有すらもなくて内心「なんで私だけ?」という感じですがね…)

せっかく調整しても、当日子供の体調が悪くて欠席、なんてこともよくありまして、先週金曜日は上の子の体調不良で、お金だけ払って欠席しました。(これももう慣れました…)

別に、夜の○○会に参加できなくても、普段のコミュニケーションができていればいいじゃなか、という意見もあると思うのですが、私は夜の○○会でしかゆっくり話ができない方もいるのでできるだけ参加したいと思っています。

職場ではプライベートなことを聞きづらかったり、私自身が雑談をする時間や心の余裕もなかったりしますので、職場の外でのコミュニケーションの時間は大切だな、と感じます。

でも、調整ができる方ばかりではありません。
時間に制約があるからという理由でその会に参加できないのは残念ですよね。

小さい子供がいる方が多かった以前の職場は、「部ランチ」が普通でした。

「部ランチ」とは、飲み会や歓送迎会といった懇親会を昼間の時間に行うことです。昼宴会とも言われますね。

「部ランチ」に関する記事はコチラ↓↓

職場の宴会は昼に…「部ランチ」続々、終業後はNG

現在も女性が多く働く職場なので、新人の歓迎会は夜ではなく”歓迎ランチ”です。

誰かが参加できない夜の会よりは、お酒が入らなくても、時間が短くても、和やかな雰囲気で食事とコミュニケーションを楽しめるランチ会は、とても有意義だなと思います。

ちょっと勇気がいりますが、自らが幹事になることで、懇親会=夜という固定観念を変えていけるのかな、と思っています。
ランチミーティング、部ランチ、どんどん提案していこうと思います。

昼の宴会プランを提供している飲食店も増えてきましたので、嬉しいです。
「札幌_昼宴会」で検索!ですね!

今日も素敵な一日をお過ごし下さい♪

DSC_1395_1

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–

現在進行形で両立に奮闘する働くママのリアルなヒントを集めた「両立のヒント集」はコチラ↓↓

両立のヒント集Vol,1

図2

両立のヒント集Vol.2

図1

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆

《Facebookページ》

https://www.facebook.com/mamaganbatte

「いいね!」で応援お願いします!
《ブログ》
http://mamaganbatte.com
仕事と育児の両立のこと、忙しいからこそ子供とのふれあいを大事にできるタッチケアのこと、絵本の読み聞かせのことなどを配信します♪
《Facebookグループ》
https://www.facebook.com/groups/mama.oshigoto.ganba/
サポーター募集中!Mog!を応援してくださる方、仕事と育児の両立をがんばるママ、そしてがんばるママを応援してくださる方のコミュニティです。ご参加をお待ちしております。

《Youtubeチャンネル》

https://www.youtube.com/channel/UCRPr98o1y9m-FHWIZuPQf5g

《山田真紀子》
http://facebook.com/makikoy2


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする