【書籍紹介】ナチュラル・キャリア実践術/弓 ちひろ


こんにちは!Mog!真紀子です!

今日から仕事初め、という方もたくさんいらっしゃるようですね。
私も本日から仕事モード全開の5日間が始まります。

両立やキャリアアップに奮闘するママたちのブログやFaacebookの投稿から、振り返りや年始の意気込みを拝見して、私自身もとても前向きな気持ちになれました。

みなさま、ありがとうございます。
一緒に頑張りましょうね!


年末年始のインプットは、こちら。


無理しないほうがうまくいく!

ナチュラル・キャリア実践術/弓 ちひろ

無理しないほうがうまくいく! ナチュラル・キャリア実践術


元上司が送ってくれました。
(無理しているように見えた…ということでしょうか)

冒頭から共感ポイントがいくつかありました。


今日は、その一つをご紹介。

ある意味では、男性には選択肢が少ない。
そんな風に考えてみると、男性より女性のほうが、たくさんの選択肢があることに気づきます。
多くの場合、女性は、結婚したら自分が相手を養っていかなくちゃいけないという重荷を背負っているわけではない。
私たちは、「やめる」ことができる。
専業主婦になることもできる。
子供を産むこともできるし、産んだあと、一緒に働くこともできる。

<略>

残念なことに、多くの人が、消去法で「選ばされた」という考え方をしているようです。

第一章 選べる幸せを、味わうこと より引用


「選んだ」「選ぶことができた」という考え方を持ち、現状をポジティブに受け止めることが、ナチュラル・キャリアには大切、とつづられています。

確かに、そうだな、と思います。

子どもが生まれたときに、職場復帰をせずに、専業主婦になるという選択肢もゼロではなかった。

職場復帰をするときに、フルタイムではなく、時短という選択肢もあった。

それを選ばなかった、というだけ。

選ばれた方の選択肢のメリットを取っただけ。

自分で、自分の人生に対し、ポジティブに選択をしたのです。

そう考えても、まだモヤモヤが残るならば、自分の気持ちが追い付いていないから、なのかもしれませんね。

私も札幌に来て1年間はずーーーっとモヤモヤどころかドロドロしていました。

今思えば、自分の気持ちのケアには、もっと時間とお金を投資してもよかったかも、と思います。


こちらの書籍、後半には気持ちのコントロールという章もあります。
両立にモヤモヤしている方は、ぜひご覧になってみてください。

さて、みなさんは、2016年、どんなポジティブな選択をしますか?

両立の不安やモヤモヤを発散したい方はこちらをどうぞ。

【募集中】1月30日(土)両立のストレス発散!!交流会イベント

仕事と家庭の両立の不安や不満を、思考の拡散ツールを使って洗い出し、整理することで、ストレスを発散!!
「エコー」「受容」といったカウンセリングの手法を取り入れたワークを通してココロのケアをします。
春に復職予定でマインドセットをしたい方、業種・職種を超えた仲間づくりをしたい方におすすめです。

イベントチラシ(20161220)


今日も素敵な一日をお過ごし下さい♪

スタート!

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–

現在進行形で両立に奮闘する働くママのリアルなヒントを集めた「両立のヒント集」はコチラ↓↓

両立のヒント集Vol,1

図2

両立のヒント集Vol.2

図1

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆

《Facebookページ》

https://www.facebook.com/mamaganbatte

「いいね!」で応援お願いします!
《ブログ》
http://mamaganbatte.com
仕事と育児の両立のこと、忙しいからこそ子供とのふれあいを大事にできるタッチケアのこと、絵本の読み聞かせのことなどを配信します♪
《Facebookグループ》
https://www.facebook.com/groups/mama.oshigoto.ganba/
サポーター募集中!Mog!を応援してくださる方、仕事と育児の両立をがんばるママ、そしてがんばるママを応援してくださる方のコミュニティです。ご参加をお待ちしております。

《Youtubeチャンネル》

https://www.youtube.com/channel/UCRPr98o1y9m-FHWIZuPQf5g

《山田真紀子》
http://facebook.com/makikoy2