もうすぐ両立4年、カジメンレベルUPを感じます。


こんにちは!Mog!真紀子です!

最近、夫のカジメン度がUPしていることをビンビン感じます。

朝起きると、出すゴミが玄関にまとまっていたりします。
(保育園の送りは夫、ゴミ出しは私の担当です)

朝食もいつしか完全に夫の担当になり、朝ごはんを作るために自分で冷蔵庫の在庫をチェックし、買い出しに行くようになりました。そしてメニューのバリエーションが増えました。

平日、夜中のうちに洗濯してくれていたりします。

何が起こったのでしょう。
よくわかりませんが、何かの心境の変化が起こったようですね。


そんな夫も最初はこうではありませんでした。

言えばやってくれるけど、自分からはやらない(というか気づかない)人でした。

料理に関していえば、一人暮らしをしていた時期もありましたが、買うか外食の人だったので、全くしませんでした。

掃除はしますが、視力が極端に悪いこともあり、汚れていることに気づくまで時間がかかるため、私のほうが気になって先にやってしまっていました。

なんで私ばっかり、なんで私ばっかり、ってイライラすることも多くて、両立を始めたときは毎日のように文句ばっかり言っていましたね。

今考えると、私ばっかり、と自分を追いつめていたのは、半分は自分自身。
仕事も育児も家事も滞りなくできている状態を目指していたので、現実と理想のギャップにフラストレーションを感じていたんです。

もう半分は、「家事をやったことがない人は急にできるようにはならない」ということに気づくことができなかったこと。

興味がないから、知ろうとも、想像しようともしない。
必要に迫られないから自分がそれをする意義も見いだせない。
やらないから、プロセスもわからないし、苦労も達成感も共感できない。

私は「私がやらない」という方法で半ば強制的に「必要に迫られる」状況に追い込んでしまったかもしれませんが、結果的には自分で気づき、自分で試行錯誤して色々チャレンジしてくれるようになりました。

任せてみると、自分は当然知っているようなことも、まったく知らないで育ってきた、ということがよくわかります。

野菜の切り方や塩加減にびっくりすることも多々ありますが、自分もそうやって失敗を繰り返してできるようになったな、と思い返して、文句は言わずにじっくりと見守ります。(忍耐力を養っているんだと言い聞かせます)

わからないことは人から教えてもらうよりも自分で調べる人なので、私が何かを教えることはほとんどありません。
私も危険なこと以外は、口出しせず尊重しています。

両立を初めて4年になりますが、家事初心者の夫はそのくらいの年月をかけて少しずつできるようになるものなんだな、と思っています。

みなさまのお宅では、どのように家事を工夫していますか?
パートナーやお子さんとの家事分担はどうしていますか?

今日も素敵な一日をお過ごし下さい♪

ee5796873835545ad899f847fa47f1fb_m

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–

現在進行形で両立に奮闘する働くママのリアルなヒントを集めた「両立のヒント集」はコチラ↓↓

両立のヒント集Vol,1

図2

両立のヒント集Vol.2

図1

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆

《Facebookページ》

https://www.facebook.com/mamaganbatte

「いいね!」で応援お願いします!
《ブログ》
http://mamaganbatte.com
仕事と育児の両立のこと、忙しいからこそ子供とのふれあいを大事にできるタッチケアのこと、絵本の読み聞かせのことなどを配信します♪
《Facebookグループ》
https://www.facebook.com/groups/mama.oshigoto.ganba/
サポーター募集中!Mog!を応援してくださる方、仕事と育児の両立をがんばるママ、そしてがんばるママを応援してくださる方のコミュニティです。ご参加をお待ちしております。

《Youtubeチャンネル》

https://www.youtube.com/channel/UCRPr98o1y9m-FHWIZuPQf5g

《山田真紀子》
http://facebook.com/makikoy2