手始めに、図鑑を2冊買ってみました


こんにちは!Mog!真紀子です!

先日、Facebookのタイムラインでシェアした日経DUALのこちらの記事。

入学集中シリーズ 新1年生のために親ができること
メンタルにも頭脳にも重要! 読み聞かせをしよう
新1年生のために親ができること【4】絵本100冊、図鑑50冊、加えて勉強マンガ本100冊


を読んで、就学前からの読み聞かせをすることで、疑似体験を通じて、相手や自分の気持ちをある程度、客観視することができるようになる「メタ認知力」を養うことができることを知りました。


また、読むのが大好きな子どもだったら、一緒に図書館に行くとよい、ということも書かれていました。

絵本が大好きな我が子たちなので、気に入った絵本を買っていたら財布が持ちません。

今年の秋に白石に開館予定の絵本図書館は、蔵書が2万冊で、国内に流通する絵本をほぼ網羅する専門図書館となるそうです。
楽しみです。秋まで待ち遠しい~。

そしてもう一つ、絵本100冊、図鑑50冊、加えて学習マンガを100冊。
我が家には絵本はたぶん300冊以上あるんですが、図鑑はなく、学習マンガも大人用しかありません。

そこで、手始めに記事でも紹介されていたテーマ型の図鑑を2冊買ってみました。


くらべる図鑑

くらべる図鑑 (小学館の図鑑 NEO+ぷらす)


5歳の娘はくらべる楽しみを、3歳の息子はたくさんの動物にテンションが上がって、楽しんでいます。

DSC_0294-01


よのなかの図鑑

よのなかの図鑑 (小学館の子ども図鑑 プレNEO)


これはなかなか面白いですよ!


お花屋さんは、お花を売るんだね。
育てないんだね。
育てるのは、花農家さんなんだね。

DSC_0295-01

ケーキ屋さんはケーキを作って売るんだね。
作る人はパティシエって言うんだね。
やっぱりケーキ屋さんじゃなくてパティシエになりたいわ。

そんな会話を娘としました。

よのなかの仕事のしくみって、どういう風に教えたらいいのかわからなくてうまく説明できなかったのですが、自分も子供と読みながら学ばせてもらっています。

ぜひご覧になってみてください^^

しかし図鑑てさすがにいいお値段しますね。

50冊って……いくら!?

稼げるママにならねば!!と思いました^^

今日も素敵な一日をお過ごし下さい♪

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–

現在進行形で両立に奮闘する働くママのリアルなヒントを集めた「両立のヒント集」はコチラ↓↓

両立のヒント集Vol,1

図2

両立のヒント集Vol.2

図1

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆

《Facebookページ》

https://www.facebook.com/mamaganbatte

「いいね!」で応援お願いします!
《ブログ》
http://mamaganbatte.com
仕事と育児の両立のこと、忙しいからこそ子供とのふれあいを大事にできるタッチケアのこと、絵本の読み聞かせのことなどを配信します♪
《Facebookグループ》
https://www.facebook.com/groups/mama.oshigoto.ganba/
サポーター募集中!Mog!を応援してくださる方、仕事と育児の両立をがんばるママ、そしてがんばるママを応援してくださる方のコミュニティです。ご参加をお待ちしております。

《Youtubeチャンネル》

https://www.youtube.com/channel/UCRPr98o1y9m-FHWIZuPQf5g

《山田真紀子》
http://facebook.com/makikoy2