「お母さんはなにになりたいの?」に一言で返すことができますか?


こんにちは!Mog!真紀子です!

先日、娘から

「お母さんは、何になりたいの?」

と言われて、即答できず。がーーん。

娘は、アイドルとケーキ屋さんになりたいのですって。

その流れで、彼女にとってわかりやすい表現を探しているうちに、話題が変わってしまいました。

自分のなりたいことが、子供にもわかるレベルで整理・抽象化されていないことが判明。

小難しいことはいいんですよね。
要は、何をしたいのか?

たくさんの人の心を元気にする元気屋さん

勇気がわいてくる方法を教える先生

困っている人の悩みを聴いて一緒に考える相談屋さん

でよかったんですよね。

頭がカタくなったなーと感じます。
子供のおかげでシンプルに考えることができました。

子供と話をしながら、ふと気づいたことがもう一つありました。

私、学生の頃、自分も周りの人も信じられなくて、自分の将来を諦めていました。

一生結婚せず一人で生きていくものだと思っていたんですよね。

私なんか、結婚して子供を持つ、いわゆる普通の暖かい家庭を持つ資格ない、って思っていたんです。

本当は、心の奥では、あこがれていたんです。
こんな私でも、いつかもっといい自分になって、普通に生活できるようになりたい、と。

長い時間をかけて、「私なんか」「こんな私」というセルフイメージを少しずつ変えることができて、今があるわけなんです。

だから、今、かつて憧れていたものが手に入っているというのは、出会いの奇跡の積み重ねであり、私の努力の結果であるのだな、としみじみと感じました。

「お母さんになる」という夢は、私に関わってくださったたくさんの方のおかげで、叶いました。

この感謝の気持ちと過去を乗り越えた経験を糧に、今度は私がたくさんの方と関わっていきたいと思います。

ようは何になりたいのか?
みなさんもぜひ、お子さんに「一言で」説明してみてください^^

今日も素敵な一日をお過ごし下さい♪

DSC_1558-01

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–

両立のヒント集の最終巻Vol.3の企画から携わってくださる方を募集します。

「やってみたい!」という方はメッセージください!

※4月13日(水)で〆切らせていただきます。

ヒント集募集

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–

現在進行形で両立に奮闘する働くママのリアルなヒントを集めた「両立のヒント集」はコチラ↓↓

両立のヒント集Vol,1

図2

両立のヒント集Vol.2

図1

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆

《Facebookページ》

https://www.facebook.com/mamaganbatte

「いいね!」で応援お願いします!
《ブログ》
http://mamaganbatte.com
仕事と育児の両立のこと、忙しいからこそ子供とのふれあいを大事にできるタッチケアのこと、絵本の読み聞かせのことなどを配信します♪
《Facebookグループ》
https://www.facebook.com/groups/mama.oshigoto.ganba/
サポーター募集中!Mog!を応援してくださる方、仕事と育児の両立をがんばるママ、そしてがんばるママを応援してくださる方のコミュニティです。ご参加をお待ちしております。

《Youtubeチャンネル》

https://www.youtube.com/channel/UCRPr98o1y9m-FHWIZuPQf5g

《山田真紀子》
http://facebook.com/makikoy2


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする