息子の「お母さんとやるの!」になかなか応えてあげられません


こんにちは!Mog!真紀子です!

本日は息子の3歳児健診のため、有給休暇をいただいています。

あれよあれよという間にもう3歳、なんですね。

着替えも、トイレも、手洗いも、うがいも、歯ブラシも、自分でやろうと思えば3歳なりにできるようになりました。

でも、たいてい自分でやろうとしません。

正確には、お母さんが見守ってくれていれば自分でやるけど、本当に自分だけでやる、ということはしません。

ただ、いつでも母が見守れるわけではありませんね。
母は朝も夕も色々忙しい。

彼はお母さんに見てもらえないことで心細く、私は出発時間や就寝時間が近づいてきても支度が進まないことで焦り、お互いにコミュニケーションがうまくいかないストレスを感じながらの生活が続いています。

息子の気持ちを上手にくみ取ってあげられなくて、毎日同じ問答の繰り返しです。

息子「ひとりじゃできない!お母さんとやるの!」

私「一緒にやるの?」

息子「やるの!」

私「じゃぁ見ててあげるからやってごらん」

息子「……(もじもじ)」or「(究極にふざけて歌いだす、踊り出す)」

私「…やらないのかい?」(待てない…)

息子「……(もじもじ)」or「(究極にふざけて歌いだす、踊り出す)」

私「…やらないのね?じゃぁお母さんは自分の支度するね」(待てない…残念)

息子「やーや!」

私「じゃぁお母さんがやってあげる?」

息子「自分でやるの!」

私「じゃぁ自分でやってごらん」

息子「やーや!」

私「ハァ?」

このやりとりも2回が限度ですね。

私「そうですか。じゃぁもう好きにして」(やっぱり待てなかった…残念すぎる)

そんな時、自分のちーささを思い知ります。
結局、ギャーと泣いて追いかけてきて、こちらもギャーと怒って無理やりやらせる、と言う残念な結果に。

一緒にやりたい、と全身で「お母さん大好き」を表現してくれているというのに、その瞬間は本当になんで冷静になれないんだろうと思います。

こんなやりとりも、もう少し大きくなったらなくなるのでしょうが、だからこそ、今を大事にしたい気持ちもあって、少しでも心に余裕を作るために、お休みを取ったり、週末はルールをゆるくするなどしています。

今日は子供たちを保育園に預けたあと、午前中は自分時間をじっくりとれるので、リフレッシュしたいと思います^^

今日も素敵な一日をお過ごし下さい♪

DSC_1686-01

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–

現在進行形で両立に奮闘する働くママのリアルなヒントを集めた「両立のヒント集」はコチラ↓↓

両立のヒント集Vol,1

図2

両立のヒント集Vol.2

図1

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆

《Facebookページ》

https://www.facebook.com/mamaganbatte

「いいね!」で応援お願いします!
《ブログ》
http://mamaganbatte.com
仕事と育児の両立のこと、忙しいからこそ子供とのふれあいを大事にできるタッチケアのこと、絵本の読み聞かせのことなどを配信します♪
《Facebookグループ》
https://www.facebook.com/groups/mama.oshigoto.ganba/
サポーター募集中!Mog!を応援してくださる方、仕事と育児の両立をがんばるママ、そしてがんばるママを応援してくださる方のコミュニティです。ご参加をお待ちしております。

《Youtubeチャンネル》

https://www.youtube.com/channel/UCRPr98o1y9m-FHWIZuPQf5g

《山田真紀子》
http://facebook.com/makikoy2


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする