札幌子連れおでかけスポット~中島公園2016~


こんにちは!Mog!真紀子@ひどい花粉症です!

今年は花粉症の症状がひどく、外遊びが満喫できないでおります。
みなさま、大丈夫でしょうか。

土曜日は娘の習い事の後、中島公園でランチしました。
今日は子連れお出かけスポット中島公園のレポートです。

中島公園のレポートは2回目ですね。

以前のレポートはコチラ↓↓
(娘、ちっちゃい~)
札幌子連れおでかけスポット~中島公園2014~

DSC_2643_1

<中島公園>
住所:〒064-0931札幌市中央区中島公園1
http://www.sapporo-park.or.jp/nakajima/

中島公園は、札幌市中央区にある約21ヘクタールの総合公園で、「日本の都市公園100選」にも選ばれている都心に近い憩の空間です。


園内は池の周りの散策コースのほか、コンサートホール、資料館、文学館、体育館、テニスコート、人形劇場などの施設があります。

公園の中に地下鉄の出口があるのでアクセスもいいですね。

時間をつぶしていた夫と息子と合流して、池を眺めながらお弁当を食べれる場所を探しました。

そしていざレジャーシートを敷いてお弁当を、と思ったら、子供たちが二人とも号泣したのです。

あまりの卒倒ぶりにこっちがびっくりしたのですが、

アリ

が、たくさんいて、足を下ろせない!!!!ということでした。

子供たち、虫が嫌いです。

アリも、嫌いです。

虫

息子、シートの上には絶対座らないとしがみつく、の図。

娘、座ってしまったのでシートの外に足を下ろせなくて母に助けを求める、の図。

夫が娘に「じゃあ昼ご飯を食べれる場所を自分で探して来い」と言いまして、娘、泣きべそをかきながら虫が比較的少ないベンチを探してきて、ようやくお弁当、となりました。

食事が終わって、息子が「ボートに乗りたい」と言いました。

夫が息子に、「アリをさわれたらボートに乗せてやる」と言いました。

息子、恐る恐るアリに近づく。

私はアリをさわる方法を教えて、手の上で遊んでみせたりしました。

息子、指の先でアリの触覚に触れることができました。

得意げな表情で

「触れたよ!!!」

と父親に許可を求めました。

「よし!お母さんとボート乗ってこい!」

「え!?私!?」

(想定外でしたよ…私は目も鼻もグズグズでもう1分たりとも屋外にいたくないというのに…)

夫は息子に便乗してボートに乗ろうとした娘をすかさず引き止め、

「まださわってないだろ」

とアリと向き合わせ、少し遅れて泣きべその娘もボートに乗れることになりました。

1463949231445

これっぽっちも言うことを聞かない3歳児を乗せたボートはスリル満点でした。

揺れるのが怖い娘と、立ち上がって池を見たい息子とのケンカがなんとも面白かったです。

カモや魚を間近で見れたりカメを発見できたり、ボートをこぐ外国の方に「Hello!」とあいさつしたりしました。

1463949227900

子供たちは、アリを克服できた達成感と、お母さんとボートに乗るという報酬を得た充実感で、とても満足気でした。

家族みんなでお出かけできる時間、回数、あとどのくらいなんだろう。
ママと、ママがいい、と言ってもらえる時間、回数、あとどのくらいなんだろう。

いつの間にか、娘は私の手を離して先へ進み「こっちだよ」と先導してくれるようになった。

いつの間にか、息子は抱っこ抱っこと言わなくなった。

嬉しいような、寂しいような気持ちです。

また月曜日が来て、忙しい一週間が始まります。

子供たちのサインを見逃さず、丁寧に過ごしていきたいです。

今日も素敵な一日をお過ごし下さい♪

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–

現在進行形で両立に奮闘する働くママのリアルなヒントを集めた「両立のヒント集」はコチラ↓↓

両立のヒント集Vol,1

図2

両立のヒント集Vol.2

図1

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆

《Facebookページ》

https://www.facebook.com/mamaganbatte

「いいね!」で応援お願いします!
《ブログ》
http://mamaganbatte.com
仕事と育児の両立のこと、忙しいからこそ子供とのふれあいを大事にできるタッチケアのこと、絵本の読み聞かせのことなどを配信します♪
《Facebookグループ》
https://www.facebook.com/groups/mama.oshigoto.ganba/
サポーター募集中!Mog!を応援してくださる方、仕事と育児の両立をがんばるママ、そしてがんばるママを応援してくださる方のコミュニティです。ご参加をお待ちしております。

《Youtubeチャンネル》

https://www.youtube.com/channel/UCRPr98o1y9m-FHWIZuPQf5g

《山田真紀子》
http://facebook.com/makikoy2