母が鼻血を出している間に、子供たちが身体を洗ってくれました


こんにちは!Mog!真紀子です!

昨夜の感動した出来事。

子供たちに「シャワー浴びるよーはだかんぼになってー」と言ったら、鼻血がタラー。

夜の時間はタイトスケジュールなので鼻血で時間ロスはやだわーと思っていたら、娘(5歳)が、

「じゃぁ私自分で身体洗うし、そうちゃん(弟)のも洗ってあげるから、お母さん鼻血止めな」

「えっ!…できるんですか?してくれるんですか?」

「いつもしてるじゃん」

「じゃあお願いします。頭はお母さん洗うから、最後に取っといてね、それまでに止めるわ」

お風呂の中から、「まず自分でがんばってやってみな、そしたらできないところは手伝うから」などと、いつも私が言っていることをそっくりそのまま娘が言っているのが聞こえました(笑)

ほどなくして、「できたよー!」という声が聞こえました。

「背中はどうやって洗ったの?」

「そうちゃんのは私が洗って、私のはそうちゃんが洗ってくれたよ」

洗い残しとかあるだろうけどもはやそんな細かいことは気にしませんよ、母は。

君たちの成長に感動した!

娘がなぜかちょっと上から目線でしたけども、大変頼もしくて、嬉しかったです。

それもこれも、小さいころからスキンケアの一環として、身体を楽しく洗うことや、自分で洗うことを大切にしてきたからだな、と思いました。

息子1歳3か月のころ。歌いながら洗うことを教えました。

DSC_0088_1

でもバスタイムは大事なスキンシップのチャンスだから、もうちょっとの間、お母さんにも洗わせてねー^^

息子の育児休業中に取得したベビースキンケアの資格。
お肌の構造やケアの仕方を学べたことで、自分の育児にも役立っています。
「知っている」ということは、自分で納得して実践できるので、何より育児に自信が持てます。

私が資格を取得したのは、ロイヤルセラピスト協会の指定スクール「chocolat neige」さんです。
北海道にたくさんのセラピストを誕生させ、ママとお子さんのふれあいの素晴らしさを広めてくださっている私の憧れの先生のサロンです。

お子さんのお肌のケアの仕方って、自信を持ってできているという方は少ないんじゃないかな、と思うんです。

あせも、アトピー、UV、色々対策したほうがいいのはわかるけど情報が多すぎて何がいいのかわからない、どんなスキンケア剤を選んだらいいのかわからない、男子のあそこって、どうやって洗うの?洗うのも塗るのも子供が嫌がるのはどうして?

そんなママの?がクリアになります。

人数が集まればMog!開催でロイヤルセラピスト協会の先生に講座をお願いすることもできます。

ご希望される方の中で日程調整しますので「受けたい!!」のメッセージをお待ちしております^^

今日も素敵な一日をお過ごし下さい♪

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆

現在進行形で両立に奮闘する働くママのリアルなヒントを集めた「両立のヒント集」はコチラ↓↓

両立のヒント集Vol,1

図2

両立のヒント集Vol.2

図1

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆

《Facebookページ》

https://www.facebook.com/mamaganbatte

「いいね!」で応援お願いします!
《ブログ》
http://mamaganbatte.com
仕事と育児の両立のこと、忙しいからこそ子供とのふれあいを大事にできるタッチケアのこと、絵本の読み聞かせのことなどを配信します♪
《Facebookグループ》
https://www.facebook.com/groups/mama.oshigoto.ganba/
サポーター募集中!Mog!を応援してくださる方、仕事と育児の両立をがんばるママ、そしてがんばるママを応援してくださる方のコミュニティです。ご参加をお待ちしております。

《Youtubeチャンネル》

https://www.youtube.com/channel/UCRPr98o1y9m-FHWIZuPQf5g

《山田真紀子》
http://facebook.com/makikoy2