相手のモチベーションが上がるような「質問」を学びました!


こんにちは!Mog!真紀子です!


昨日参加した男女共同参画センター主催の
女性リーダーのため成果を上げるアクションプラン研修にて、
子育てにも後輩の育成にも役に立つフレーズを学びましたのでシェアしますね。

アクションプラン研修についてはコチラ↓↓
http://www.danjyo.sl-plaza.jp/event/apseminar-3/

子供が遊びや勉強をしていて「わからない」と言ってきたときに、
後輩が仕事をしていて「わからない」と言ってきたときに、
どんな言葉をかけていますか?

「どこがわからないの?」

これを言っていませんか?


私、かなりの頻度で言っている気がします。

しかも、相手は「どこがわからないのかわからない」状態だと、わかっていながら。。

(ほかにどういう言葉をかけたらいいのかわからなくて…)

でも、昨日その言葉かけの方法を、講師の坪崎さんから教えていただきました。

「どこまでわかっているの?」

です。

この問いの良いところは、

・わかっていることを探すことで、肯定的な思考になる
・ここまでわかっているんだね、頑張ったね、と認めて、ほめてあげやすい

つまり、自信を持ってもらいやすい質問だということ

「どこがわからないのか?」という質問は否定的な質問なので、そんなつもりはなくても相手は責められているような気持ちになりますし、わかっていない自分に自信を失ってしまいますよね。

なんで今まで気づかなかったのかと、悔しい気持ちになりました。

問いを投げかける前に、その問いによって、相手が何を得るのかや、自分の意図する結果につながる言い方になっているか?を自問したうえで投げかけたいと思います。

そしてさっそく家でも仕事でも実践します♪

みなさまも、相手のモチベーションが上がるような「質問」をしてみてくださいね!

また、よい「質問」がありましたぜひ教えてください^^

今日も素敵な一日をお過ごし下さい♪

c9c90a7e940aebf69e674303281514f5_m

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆

現在進行形で両立に奮闘する働くママのリアルなヒントを集めた「両立のヒント集」はコチラ↓↓

両立のヒント集Vol,1

図2

両立のヒント集Vol.2

図1

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆

《Facebookページ》

https://www.facebook.com/mamaganbatte

「いいね!」で応援お願いします!
《ブログ》
http://mamaganbatte.com
仕事と育児の両立のこと、忙しいからこそ子供とのふれあいを大事にできるタッチケアのこと、絵本の読み聞かせのことなどを配信します♪
《Facebookグループ》
https://www.facebook.com/groups/mama.oshigoto.ganba/
サポーター募集中!Mog!を応援してくださる方、仕事と育児の両立をがんばるママ、そしてがんばるママを応援してくださる方のコミュニティです。ご参加をお待ちしております。

《Youtubeチャンネル》

https://www.youtube.com/channel/UCRPr98o1y9m-FHWIZuPQf5g

《山田真紀子》
http://facebook.com/makikoy2


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする