23時まで診察してくれる小児科で、働くママたちを見た


こんにちは!Mog!真紀子です。

昨日は仕事が終わってから、連休前から熱が続いている息子を病院に連れて行きました。

通院しているかかりつけの小児科は、なんと23時まで診察してくれます。

23時です!

2年前に復職したときにも、今の息子と同じように毎週のように熱を出していました。

当時もフルタイムで復職したので仕事が終わってからではたいていの小児科は診療時間が過ぎて通院できません。

でもでも、ここは都会札幌。

共働きのニーズに応えてくれる小児科があるんじゃ?

ありました!!

その名も「白石こどもクリニック」

<住所>

〒003-0023

北海道札幌市白石区南郷通2丁目北2-1
オ・ドミール南郷街1F

<診察時間>

午前9:00~12:00

午後14:00~17:00
夜間18:00~23:00

<休診日>

日曜午後・祝祭日

<電話番号>

011-865-7302

DSC_2642_1

何がすごいって、土曜日も23時まで、そして日曜日も午前中は(初診NGですが)診察してくれるということですね。

これが土日に仕事が休みの我が家にはとてもありがたいのです。

ただ、平日夜はたいてい混んでいます。

昨日も連休明けということで待合室で座れないくらい混んでいまして、19時に受付して、薬をもらったのは20時45分。

あまり待つと仕事でパワーを使い切ったあとなのでへとへとになりますが、それでも血液検査や尿検査など必要な検査は一通りしてもらえて、お薬も処方してその日にもらえるので、働くママには大助かりです。

ちなみに、医師も看護師も事務の方も、かなり効率がよく生産性高いと思います。てきぱきとしていて無駄がない、かといって事務的でもない。説明は丁寧だしわかりやすいです。

息子を抱っこしてあやしながら、次々とやってくる働くママたちの姿を見ていました。

髪は乱れ、お化粧も崩れて、スーツもヨレッとなって、口角も下がって、疲れてイライラしたり、子供の話に応える気力もなかったり、絵本の読み聞かせも力なく棒読みで、それでも子供の苦痛を早く取り除いてあげたいから、頑張っているママの姿でした。

私もだいぶヘトヘトでしたが、そんなママたちを見ていたら、なんだかもう少し頑張れるような気がしてきました。

今週あと2日、頑張ります!!

DSC_2612

**********************************************************

《Facebookページ》

https://www.facebook.com/mamaganbatte

「いいね!」で応援お願いします!
《ブログ》
http://mamaganbatte.com
仕事と育児の両立のこと、忙しいからこそ子供とのふれあいを大事にできるタッチケアのこと、絵本の読み聞かせのことなどを配信します♪
《Facebookグループ》
https://www.facebook.com/groups/mama.oshigoto.ganba/
サポーター募集中!Mog!を応援してくださる方、仕事と育児の両立をがんばるママ、そしてがんばるママを応援してくださる方のコミュニティです。ご参加をお待ちしております。
《山田真紀子》
http://facebook.com/makikoy2