春から働きたい!保育園に入りたい!札幌市中央区の病児保育つき保育園「こどもカンパニー大通園」のご紹介


こんにちは!仕事と育児の両立とキャリアの充実を目指す札幌の働くママMog!真紀子です!

 

本日は、私の友人が運営に携わっている大通りに開所した新しい保育園のご紹介です。
札幌駅や大通り付近でお勤めを予定されている方で、4月から入園できる保育園をお探しの方にぜひご覧いただきたいです。

 

ママの心を軽くしてくれる保育園

 

「保育園から電話です」
(またか…)

週末元気!月曜日の朝から発熱!!ガーン!!
(会社に休むって連絡するの憂鬱…)

「すいません、あとをよろしくお願いします」
(私だって無責任に押し付けるんじゃなく最後までやり遂げたいんです)

「あ!オムツ忘れた!」
(余裕なくて忘れもの多くてへこむ…)

「………」
(ヒールで、下の子を抱っこして、上の子の手をつないで、自分のカバンと子供のバッグと、お布団カバーと、汚れた服と、貸出絵本と、鬼のお面の製作物を持って、「今日はどんな一日だった?」なんて話をしながらニコニコ帰宅できる菩薩のようなママがいるなら見てみたい)

 

保育園あるある?
誰もが通る道?
過ぎてしまえばいい思い出?

そうかもしれないけれど、その日々少しずつ少しずつ積もっていくストレスがなかったら、ママはもっと笑顔だし、ママはもっと美しいし、ママはもっと家族に愛を注ぐことができる。

ママにとって窮屈な現状を「当たり前」「常識」にしない。

そんな思いが形になった保育園がここにある。
企業主導型保育園「こどもカンパニー札幌大通園」さんを実際に見学して、お話を聞いて、そう思いました。

 

 

企業主導型保育園「こどもカンパニー札幌大通園」

 

病児保育・病後児保育がついている、
7:00~20:00が通常保育時間で延長保育料がかからない、
手ぶらで登園できる、
クレジット決裁できる(ポイントためられる!)
教育プログラムもある、
など、ママのモヤモヤを解消してくれつつ、プラスαの魅力もある「こどもカンパニー札幌大通園」。

ホームページはコチラ↓↓
http://www.clh-kk.com/kodomo
実際に足を運び、魅力的だと感じたことをご紹介しますね。

 

 

広い空間づくりの工夫

 

独立した建物ではなく、商業ビルの3Fということなので、割とこじんまりとしているのかな?と思っていましたが、とても広くて驚きました。

広さは認可保育所と同じ規定での環境づくりを義務付けられているのだそうです。

部屋を仕切っている棚は可動式なので、運動ができるホールのような空間も作ることができるそうです。

街中のビルの中でも、自然を感じてもらうために「木」をたくさん使っています。
玄関を入ったところの天井には「空」を描いたりも。

病児保育室はしっかり隔離されていますし、トイレも病児保育室内にありました。
壁紙や床材のひとつひとつにこだわりと配慮を感じました。

 

トイレトレーニングも楽しくできそう

 

トイレが芸術的な美しさと楽しさで感動しました。

タイルやおはじきなども使って、キラキラワクワクした絵が描かれています。

壁の絵の中にある★を探せ!

ミッケ!

こんな遊び心もあってとっても楽しい^^

 

 

保育士さんが「自分の子供を通わせたい」と思える

 

今回上の娘を連れて見学をさせていただいたのですが、私が見学をして話を聞いている間、通園しているお子さんと一緒に娘を受け入れてくださり、手作りのおやつまでご一緒させていただき、とても楽しく過ごさせていただきました。

私自身、保育園選びで重視するポイントは、フルタイム勤務なので時間重視で「通勤・登園時の導線が通いやすいか?」と「保育士さんが仕事を楽しんでいるか?」です。今の保育園も見学をしたときに、園長先生が話してくださった保育方針を保育士さんが実践されていてとても表情がキラキラして見えたから。

「こどもカンパニー札幌大通園」の保育士さん、看護師さんたちも、お一人お一人の表情が明るく楽しそうで、アットホームな雰囲気がとても心地よく感じました。

経営者の方がおっしゃっていたのは、
「自分の子供も通わせたい」と働いている保育士さんや看護師さんが思ってもらえる保育園にしたい。
という言葉。

働く人を大切にしたいという想いが、この一言に凝縮されていて、とても素晴らしいですよね。
こんな保育園がたくさんあったら、今起きている保育園をめぐるたくさんの問題のいくつかが、解消されていくような気がします。
私もそんな会社で働いてみたいと思いました。

 

 

 

保育園に求める「理想」の条件を絞ってみよう

 

通いやすさ、行事、立地、作りもの有無、持ち物の有無、人、教育、園庭の有無、ホールの有無、、、、保育園に求める理想の条件は人それぞれですが、このご時世ですのですべての理想をかなえられる保育園を見つけるのは難しいと思います。
自分の優先したいことは何か?を絞り込んでみてください。

中央区で保育園を探している方、ぜひ「こどもカンパニー札幌大通園」を見学してみてください。
見学してみて、理想とのギャップがどれくらいなのかを体感してみてくださいね。

4月から絶対復職したい!!というママは、早めの決断を!
「こどもカンパニー札幌大通園」さんも年齢によってはすでに定員のクラスもあるようです。

毎週月・水・土曜日①13:00~②17:30~で見学会を行っているそうです。
見学ご希望の方は気軽に問い合わせてみてくださいね^^

 

こどもカンパニー 札幌大通園
札幌市中央区南1条西4丁目20-1
ビッグタワー大通公園 3F
問い合わせ先:011-223-6660
Eメール:kodomo@clh-kk.com
ホームページ:www.clh-kk.com/kodomo/

 

今日も素敵な一日をお過ごし下さい♪

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。