フィンランドの出産・子育て支援制度「ネウボラ」を日本にも!7/8(土)北海道ネウボラシンポジウム


こんにちは!仕事と育児の両立とキャリアの充実を目指す札幌の働くママMog!真紀子です!

 

本日は7/8(土)北海道ネウボラシンポジウムのご案内です。

 

ネウボラとは?

 

ネウボラとは、フィンランドの出産・子育て支援の制度で、妊娠期からの切れ目のないワンストップの相談窓口のことです。

日本にもそして北海道にもこのしくみを広げていこうと熱い想いを持っていらっしゃる北海道ネウボラの五嶋さんと、昨年からいくつかの活動をご一緒させていただいています。

 

代表五嶋さんの「子供が小さい時期を今でも幸せな時間と思えない、それくらい仕事と家庭の両立が苦しかった」というお話がとても印象的で、ご自身のご経験から、強い志を持ってネウボラの活動をされています。

 

ネウボラへの想いはコチラ(ページ下方、何度読んでも泣いてしまいます…)↓↓
https://neuvola-sapporo.amebaownd.com/pages/704397/page_201610271415

 

7/8(土)北海道ネウボラシンポジウム

 

7/8(土)「フィンランドの家族と支援の姿から日本のライフスタイル変革のヒントを探る」をテーマに、シンポジウムが開催されます。

吉備国際大学教授 髙橋睦子さんの基調講演のほか、NPO法人ファザーリング・ジャパン理事 高祖常子さんとのパネルディスカッション、フィンランドの育児パッケージ展もあります。

育児パッケージとは、約1歳までに必要なベビー服など約50点のアイテムが入ったパッケージが無料で貰えるフィンランドの制度です。哺乳瓶や爪切り、温度計といったベビーケアアイテム、パッケージの箱自体が赤ちゃんのベッドにもなります。

どんなものが入っているのか、見るだけでもワクワクしますね。私の友人も第一子の出産の際に取り寄せてとても重宝したしデザインも素敵だったと話していました。

イベントページはコチラ↓↓

 

 

育児パッケージを日本からも購入できる「Finnish Baby Box 」のページ

 

北海道ネウボラシンポジウムを応援しよう

 

今回のシンポジウムでは大変ありがたいお役目のお話をいただのですが、当日は保育園の運動会とバッティングしてしまい、泣く泣く裏方で応援をすることになり、協力・協賛させていただいています。
活動や理念にご賛同いただける方、社会を動かすために一緒に応援しませんか?

*******以下、五嶋さんのFB投稿より引用*******

1)企業協賛1口2万円
2)個人協賛1口3千円
3)ボランティア(①当日手伝い、②当日までの資料作成、③当日前後までの事務)
4)チラシの配布、チラシの設置
5)チラシをもって写真に写っていただくキャンペーンへのご協力
6)協賛いただけそうな企業様のご紹介
7)この投稿、シンポジウムのお知らせの投稿をシェアしてください

何か一つでも、複数でも、ご協力いただけそうなことがありましたら、hokkaido.neuvola@gmail.comまでご連絡ください。
Facebookメッセンジャーでもご対応させていただきます。

*****************************

 

 

今日も素敵な一日をお過ごし下さい♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。