新学期にワクワクできない子供がいる


こんにちは!仕事と育児の両立とキャリアの充実を目指す札幌の働くママMog!真紀子です!

いじめを恐れていた子供時代の自分が重なる瞬間

娘に頼まれたミニトマトの鉢を学校に持って行き、たわわに実る他の子供たちの鉢を見渡して、とても控えめな生育の娘の鉢をどこに置こうかとしばし考えてしまいました。

ミニトマトの鉢

子育てをしながら、子供時代の自分が重なる瞬間があります。
鉢の場所や、生育状態が、いじめの種になるかもと恐れていた時代の自分がいました。

娘と私は違いますから、分離して、お友達の鉢の隣に置いてきました。
そして、みんなの鉢に、水をあげて帰ってきました。

新学期が憂鬱だった子供時代を持つ自分ができること

9/1から新学期。(雪国はもう少し早く新学期が始まっています)

新学期は、席替え、グループ替えがあるので憂鬱でした。
私の前後左右になる人に「サイアク!オマエカヨ」と言われるのもいやでしたし、私の存在が他人を嫌な気持ちにさせることもいやでした。

小学校の教室

9/1は、一年の中で最も子供の自殺が多い日。

ずっと封印してきた過去ですが、この過去を持っている私だからこそ、できることがあるのかもしれない。
悩んでいる子供や、その親に寄り添うことができるかもしれない。

澄んだ早朝の空気の中で、決めました。

初秋の空

今日も素敵な一日をお過ごし下さい♪

**************************

11月7日はイイオンナの日♪

2016年から関わっているイイオンナ推進プロジェクト。
ありのままの自分を受け入れ、強みを社会に発揮できる女性=イイオンナを増やしていく活動をしています。

https://peraichi.com/landing_pages/view/iionna

2018年のテーマは「つながり」。なんと47都道府県での同時開催!!

北海道では3回目、今年も札幌で開催します。
詳細が決まりましたらお知らせしますので、11月7日の夜の予定をぜひ開けておいてください^^

♡♡♡実行委員募集中♡♡♡
一緒に北海道会場の企画・運営をしてくださる方を募集しています!
・全国規模のプロジェクトに関わりたい方
・全国のイイオンナを目指すみなさんと繋がりたい方
・イベントの企画・運営にチャレンジしたい方
※自信のない方こそ大歓迎♡
※非営利活動ですので報酬はありませんが自信と人脈と達成感が得られます!
※イベントは札幌で行いますが、ミーティングや情報共有はオンラインを中心に行いますので札幌近郊在住でなくてもOK

興味をお持ちいただけましたらぜひ個別にメッセージをください^^