【小2女子&5歳男子】働くママの夏休み日記-6日目~10日目-


こんにちは!仕事と育児の両立とキャリアの充実を目指す札幌の働くママMog!真紀子です!

昨年【小1の壁?】シリーズで初めての夏休み日記を記録し、たくさんのみなさまから励ましや共感のメッセージをいただき、初めての夏休みをなんとか乗り切ることができました。ありがとうございました。

今年も備忘録として夏休みに感じたことをFacebookに投稿しましたので、同じく数日分のメモをブログ記事に転記します。いつか記事や書籍に整理したり、ママ向けの講座で活かしていきたいと思います^^

【小2女子&5歳男子】働くママの夏休み日記-始業式~5日目-
【小2女子&5歳男子】働くママの夏休み日記-6日目~10日目- ←ココ
【小2女子&5歳男子】働くママの夏休み日記-11日目~15日目-
【小2女子&5歳男子】働くママの夏休み日記-16日目~20日目-
【小2女子&5歳男子】働くママの夏休み日記-21日目~始業式-

【夏休みー6日目】

・お米を買い忘れた
⇒お弁当始まるとお米の減りが早くて、ちょっと油断した

・夏休みの宿題計画通りに進まず
⇒宿題以外のルーティンもあるので、児童会館の学習時間だけではやりきれない。かといって一人で留守番させて学習しろというのも乱暴すぎる。スキルと量と時間のバランスが良くないんだな、とわかっていても、足りないスキルをサポートする余力もなく、時間を増やしてあげることもできず、好奇心旺盛な娘のwillを尊重したいと思うと量もそれなりになってしまう。小学生ママって忙しいなあ

・「なぜ?」は私の口癖
⇒「いいしょ」は娘の口癖、「いいんだよ」は息子の口癖。
ダメとは言ってないんだけど、そう聞こえるんだな。
ダメという言葉は使わずに、でも言っているのと同じなんだな。
気を付けよう。

【夏休みー7日目】

・今日から夫出張でワンオペ
⇒だから「怒らない」と決めた。怒る力もないほどヘトヘトでちょうどいい(笑)

・息子(5歳)が!!
⇒こちらから言わなくても、毎日自分でプールバックの中身を出して、洗い換えのタオルと水着を入れるようになった。感動!

・今年も実施する11月7日のイベントに向けて
⇒九州と関東と東北と北海道でzoom打ち合わせ。距離を越えて繋がってる感が楽しい♪

【夏休みー8日目】

・早く出社しなきゃならない日にワンオペ
⇒娘に戸締まりを託す。信じるしかない

・息子の折り紙のクオリティが、また上がった気がする
⇒クジラにエイにキノコですって。延長保育の先生、ありがとう!

・息子の七夕の短冊に
⇒私が今一番欲しいものが書いてあった

・「次はなにをするんだった?」
⇒と聞いて自発的な行動を促すも、ふざけてヘラヘラして「わかんな~い」とか言う。かまって欲しい気持ちに応える余裕なく、毎日イライラしてキツイ言葉ばかりが口から飛び出して、そんな自分にガッカリしてしまう。ごめんね

【夏休みー9日目】

・弁当
⇒5日間忘れずに持たせることができた

・夏休みの宿題
⇒明日からの帰省前に終わりが見えた。よくがんばった!

・明日から4日間の関東帰省
⇒暑さに耐える修行なのかもしれない。とにかく無事に帰宅したい

・娘の国語の宿題
⇒文に句読点を入れなさいという問題があって、読点の付け方を教えられず困った。教科書には「文の区切りで」とか「意味が正しく伝わるように」と書いてあるだけで、当然娘からは「この区切りがダメでこの区切りがOKなのはどうして?意味はどっちでも通じるよ」と聞かれるわけです。わかりやすいサイトを見つけたけど、それをわかりやすく解説することができるかなあ
https://yoridokoro.biz/…/writing-ability/base-writing/comma/ 

【夏休みー10日目】

・神奈川の実家へ4日間帰省
⇒子供たち、暑さに負けるなよ!楽しもう!

・子供たちも7歳と5歳ともなれば、機内での大変さからも卒業!
⇒普段買わないふろく付き雑誌を与えたら静かなものですわ。3歳&1歳の時が一番しんどかったなあ、、なんてまったりと回想していたら、息子がふろくのレゴのパーツをぶちまけ、大事なパーツが1個足りない!と怒りだす(苦笑)

・飛行機降りて娘が最初に言った一言
⇒「わ!スイミングスクールのサウナと同じだ!」確かに!

・子供たちは一足先に実家へ帰ってもらい
⇒私はイイオンナプロジェクトの懇親会へ。全国各地の温かいみなさんとたくさん笑い、幸せなひとときを過ごせた(^-^)
子育て中だからって自分の好きなことを諦めないのが私の強み。
いつか子供が大きくなったら…の「いつか」は当たり前にやってくるとは限らないと思うから。
今だからこそ出会えて、今だからこそやれることも絶対あると思うのです。

・新幹線とローカル線を乗り継ぎ実家へ
⇒高校生の頃に通学で利用していたローカル線。目を閉じると、世界中が敵だらけに思えて自分のことが大嫌いだった20年前の自分の姿が見える。
見せてあげたいな、幸せを手に入れることができた、未来の私を。

**************************

11月7日はイイオンナの日♪

2016年から関わっているイイオンナ推進プロジェクト。
ありのままの自分を受け入れ、強みを社会に発揮できる女性=イイオンナを増やしていく活動をしています。

https://peraichi.com/landing_pages/view/iionna

2018年のテーマは「つながり」。なんと47都道府県での同時開催!!

北海道では3回目、今年も札幌で開催します。
詳細が決まりましたらお知らせしますので、11月7日の夜の予定をぜひ開けておいてください^^

♡♡♡実行委員募集中♡♡♡
一緒に北海道会場の企画・運営をしてくださる方を募集しています!
・全国規模のプロジェクトに関わりたい方
・全国のイイオンナを目指すみなさんと繋がりたい方
・イベントの企画・運営にチャレンジしたい方
※自信のない方こそ大歓迎♡
※非営利活動ですので報酬はありませんが自信と人脈と達成感が得られます!
※イベントは札幌で行いますが、ミーティングや情報共有はオンラインを中心に行いますので札幌近郊在住でなくてもOK

興味をお持ちいただけましたらぜひ個別にメッセージをください^^