7/9(日)女性のための講演会「かなえ」に登壇~自分を好きになれるまでの30年~

私には生きづらさを感じながら過ごしてた時期が長いことありました。 でも今は、自分や自分の周りの人の過去も現在も未来も、大切にできるようになりました。講演では、どのように自分と向き合い、自分の評価をプラスに変えていったか、ライフイベント(夫の転勤と出産)によるキャリアロスという転機をどのようにチャンスに変えていったかをお話しようと思っています。

記事を読む

【小一の壁?】PTA活動_初参加の感想

働くママの小一の壁の1つと言われるPTA活動、毎月のようにある平日の集まり、専業主婦ママとの軋轢、なかなか進まない議論、ママだけに課せられる活動、学校側との対立、実態はどうなのだろうと、新一年生ママが参加した感想をお伝えします!

記事を読む

フィンランドの出産・子育て支援制度「ネウボラ」を日本にも!7/8(土)北海道ネウボラシンポジウム

ネウボラとは、フィンランドの出産・子育て支援の制度で、妊娠期からの切れ目のないワンストップの相談窓口のことです。「すべてのこどもとかぞくにやさしい社会」の実現を目指し、昨今のワンオペ育児、ママの就労、子供の貧困、育児と介護のダブルケア、待機児童など、育児を取り巻く様々な問題に目を向け活動を行っています。

記事を読む

ミス・アース・ジャパン出場者が輝いていた理由は…

先日、ミス・アース・ジャパン北海道大会を観に行きました。 ファイナリストのみなさまはどなたも美しく、内面も外面も輝いていて、自信に満ちていました。ステージでパフォーマンスを披露された皆さんが受賞の有無に関わらず輝いて見えたのは、自分を変えるために勇気を出してチャレンジし、努力し、その先にある「自信」を獲りに行ったからなのだと気づきました。

記事を読む

ポジティブに変換!「疲れた」はどう言い換える?

「ポジティブな思考は、チャンスや成功を引き寄せる」とわかっていながらも、ついつい口からでてしまうのは「ためいき」や「疲れた」「どうせ自分なんて」「だからできない」などのネガティブワード。リフレーミングをすることで、それをどうポジティブワードに言い換えてラッキーを引き寄せるか考えてみましょう。

記事を読む

「母親」ができるなら、大抵のシゴトはできる!?

私自身、仕事が続けられないと悩む時、両立が大変とか、人間関係が良くないとか、パートナーが非協力とか、頼れる人がいないとか、表面的な理由はあるんですが、子供の命と将来がかかっていて、やめるって選択肢のハードルが心理的にも物理的にも高かったら、退職するほど悩むだろうか?と思うようにしています。

記事を読む

ストレングスカードを使って自信につながる「強み」をみつける

ストレングスカードは「強み」を意識するためのカードで自己紹介や研修のワーク、カウンセリングの場で利用されます。Mog!のセッションでは働くママに自信を持ってもらうために使います。強みを知り自信を持つことは、両立の大変さを乗り越え自分らしく生きるためのエネルギーになり、レジリエンス(折れない心)を持つことにもつながります。

記事を読む

春から働きたい!保育園に入りたい!札幌市中央区の病児保育つき保育園「こどもカンパニー大通園」のご紹介

札幌市中央区の大通りに開所した、新しい病児保育つき保育園「こどもカンパニー大通園」のご紹介です。札幌駅や大通り付近でお勤めを予定されている方で、認可保育所に入れず4月から入園できる保育園をお探しの方、延長料金なしで20時まで預かってくれるのでシフト勤務の方にも対応、看護師さん常駐の病児保育つき、手ぶら登園など、働くママに嬉しい保育園です。

記事を読む

2017/2/12イイオンナ推進プロジェクト札幌支部イベント開催レポート

自分の強みや長所を顕在化することは、日々の生活の充実感を高め、新たな可能性にチャレンジする自信につながります。自分のやりたいこと、得意なことと仕事とのマッチングのヒントになり、就職・転職活動を検討している方、今の生き方・働き方に悩んでいる方にぜひおすすめのイベントです。

記事を読む

女性向けリーダー研修会に参加します^^

今はハードルを飛ぶときのフォームを学んだり、基礎体力をUPさせる時期だと思って、次のOJTに活かせる学びを今回この研修会で得たいと思っています。 このタイミングで田島さまの講義を受けることができるご縁に、感謝しています。 日曜日の午後という家族との時間と引き換えに得る学びの場ですので、今回もしっかり学びたいと思います。

記事を読む