フルタイムで仕事しながら、育児しながらでも、大学は卒業できる


こんにちは!Mog!真紀子です。


今日は「仕事しながら育児しながらの勉強」のお話。
ちょうど一年前、息子を出産してしばらくして、大学から「学位記」が届きました。

学位記


私はフルタイムで仕事をしながら、短大と大学を4年半で卒業しました。期間中、長女、長男の出産もありました。

「仕事しながらの勉強は大変でしょ?」
「育児しながらいつどうやって試験勉強したの?」

よく聞かれました。
通信制の大学でしたが、スクーリング(通学)の単位も必要でしたし、試験は試験会場に行かないと受験できませんでしたので、特に子供が産まれてからは楽チンではなかったです。

でも、それほどしんどくもなかったのです。


勝因(?)は、


1、綿密な前倒しスケジュールを作ったこと
2、目的を、卒業(単位取得)に絞ったこと
3、産後は夫の協力を得られたこと

の3つです。

かなり余裕を持ってスケジューリングし、レポート提出日や試験日などをExcelの表で管理していました。子供が産まれてから3日間終日授業に出るのはきついので、スクーリングはなるべく産前に済ませておくなどのメリハリもつけていました。

また、単位取得以外のことまで欲張ろうとすると(例えば広く深く学習するとか、通学授業で友達をたくさん作るとか)時間が足りなくなるので、割り切りました。


産後はスクーリング授業の時に、夫に息子を連れてきてもらって昼休みに授乳したり、寝かしつけ後に外出させてもらいました。

最後の1年は、札幌転居後。
もう後がない状況で、第二子の妊娠悪阻が長引き、娘も毎週熱を出したりなど、4年半の在学期間で一番両立が難しいと感じました。
それでも上記3つによって期限も単位もギリギリでしたが卒業できました。

モチベーションが続かなくなることもありませんでした。

学習分野が仕事と直結していたから、かもしれません。

「本当にやりたいと思ったら、やりなおせる」ということを身をもって証明したいという気持ちもありました。

子供がもし将来自分の決めた道を軌道修正したいと思うようなことがあったとしても、

「大丈夫!できるよ!お母さん応援しているよ!」って自信をもって言いたいから。

フルタイムで仕事しながら、育児しながらでも、大学は卒業できます!
段取りを工夫したり目的の絞り込みをすることで効率的に学習できます。
パートナーに少し協力してもらうことで、学習時間を確保できます。

もし迷っている方がいらっしゃったら、諦めずにぜひ挑戦してみて欲しいな、と思います。

私の次の学習目標は、カウンセラー資格取得。

来年の1月の試験に向けて、また計画的に勉強をしていこうと思っています。

DSC_2483_1

《Facebookページ》
https://www.facebook.com/mamaganbatte

「いいね!」で応援お願いします!
《ブログ》
http://mamaganbatte.com
仕事と育児の両立のこと、忙しいからこそ子供とのふれあいを大事にできるタッチケアのこと、絵本の読み聞かせのことなどを配信します♪
《Facebookグループ》
https://www.facebook.com/groups/mama.oshigoto.ganba/
サポーター募集中!Mog!を応援してくださる方、仕事と育児の両立をがんばるママ、そしてがんばるママを応援してくださる方のコミュニティです。ご参加をお待ちしております。
《山田真紀子》
http://facebook.com/makikoy2