働くママの時短テク&グッズ「お料理」編①~自分の動きやすい空間を作る~


こんにちは!Mog!真紀子です。

今日はお料理の時短テク&グッズのご紹介です。

私は、「がんばること」の優先順位でいうと、手料理、はだいぶ下のほうです(笑)

手料理で家族をもてなしたい、という気持ちがないわけではありませんが、どうしても手をかけた分の見返りを求めてしまうので、そもそも好きじゃないのだと思います。

ですので、手をかける料理は週末だけがんばることにしています。

一方、作業、としての料理ならば得意です。

イタリアンレストランや居酒屋での調理経験があるので、いかに効率よく料理を出すか、なら前向きに取り組めます。

この仕事の経験が、今こんなに活きてくるとはその頃は思いもしませんでしたが(笑)

私が心がけていることは、

・自分が動きやすいキッチンにすること

みなさんのキッチンは、自分の動きやすい空間になっていますか?

物の配置や収納のしかた、使う道具の数、取り出しやすさ。

必要な時に必要なものが「片手で」すっと出てくるような工夫をしてみましょう。

ガサゴソ探さなくてはいけなかったり、よく使うものなのに台に乗らないと取れないとか、何かをどかさないと取れない、だと、非効率です。

作業台の広さも大切ですね。

我が家はあまりこのスペースがないので、作り途中のものを置いておける場所を作るために、コンロの奥にラックを置いています。

私が使っているのは、生協で購入したこちらのラック

「調理中の鍋が置ける頑丈コンロ奥ラック」

確かに頑丈です。

ラック

amazonでもいろいろあるみたいですね。

パール金属 ストレージブラック コンロ奥 ラック H-6005

オークス コンロ奥ラック75 KC4

もう一つ心がけているのは、

・時間を意識して段取りを組むこと

コチラについては、また次の機会で書きますね。

食事は生活の基本ですので、ある程度のクオリティを保ちながらも、忙しいママにとってストレスにならないようにこなしていきたいですよね。

みなさまの時短のアイデアもぜひ聞かせてくださいね!

おすすめグッズ情報、お待ちしています!

キッチン

************************************************************

《Facebookページ》
https://www.facebook.com/mamaganbatte

「いいね!」で応援お願いします!
《ブログ》
http://mamaganbatte.com
仕事と育児の両立のこと、忙しいからこそ子供とのふれあいを大事にできるタッチケアのこと、絵本の読み聞かせのことなどを配信します♪
《Facebookグループ》
https://www.facebook.com/groups/mama.oshigoto.ganba/
サポーター募集中!Mog!を応援してくださる方、仕事と育児の両立をがんばるママ、そしてがんばるママを応援してくださる方のコミュニティです。ご参加をお待ちしております。
《山田真紀子》
http://facebook.com/makikoy2