忙しいママ、だからこそできるスキンシップ♪


こんにちは!Mog!真紀子です。

昨日いつものようにダッシュでお迎えに行ったら、息子を抱っこしてくれていた保育士さんが「今測ったら38.0℃なんですよねー」と。

帰宅後は平熱に戻りましたが、今週もスリリングな一週間になりそうです。

さて、しばらく仕事の時短、生鮮性UPのかたい話題が続きましたので、子供とのスキンシップについて、今日はベビーマッサージ&ベビースキンケアセラピストとして書きたいと思います。

お子さんとのスキンシップの時間、とれていますか?
ママの愛情をあふれるスキンシップは、お子さんの情緒の安定を促します。
情緒を育む幼少期に、信頼・安心をもたらしてくれる一番身近な存在の親から「愛されている」という実感を得ることで、思春期以降の人格形成にプラスの影響を及ぼします。
健全な自己肯定感を持つことができるので、自分に自信をもって行動できるようになるのです。

それはわかるけど、とにかく時間がない!!余裕がない!!

ですよね。
私は、平日は、朝起きてから寝るまで、子供と一緒に過ごせる時間はたったの5時間です。
この5時間も、ほとんどがやらなければならないこと、食事の支度、片付け、身支度、洗濯、などに充てられるので、じっくりゆっくりと子供と向き合うことはできていないと思います。

でも、じっくり、ゆっくり、でなくても、触れる頻度を増やすこと、触れたらタッチケアにしてしまうことはできます。

子どもを起こすとき「コラー起きろー!!」ですか?

→「そろそろ起きる時間だよ」と頭をなでなで

オムツ替え、てきぱき作業ですか?

→足の裏で「いっぽんばーしこーちょここちょ」一回だけなら15秒。それだけで自分も子供も笑顔になれます。

保湿剤・UVケア剤ぬりぬり、逃げる子どもを追いかけて無言で作業ですか?

→替え歌を作って歌いながらぬりぬりを習慣化すると、子どもがスキンケア=楽しいことだと覚え自分からやるようになります。母は仕上げだけすればOKに。

仕上げの歯磨き、立ってしますか?

→ゴロンと寝転がってひざの上に頭を置いてもらいましょう。ママのおひざの気持ちよさを伝えることができます。

お風呂、てきぱき作業ですか?

→てきぱきでもいいので、スポンジなどを使わず優しい泡と素手でお子さんの身体を洗ってあげてください。デリケートなお肌を守れるしタッチケアにもなります。

無理なく、自然に、タッチケアができるタイミングはたくさんあります。
忙しいからこそ、時間や余裕がない、からこそ、今、お子さんに触れることにこだわってみませんか?
私は、働くママに限られた時間の中でも実践できるベビーマッサージ&ベビースキンケアをお伝えしています。
現在は土日祝日限定の活動にはなりますが、もし興味のある方がいらっしゃれば、出張しますのでお気軽にご相談ください。
ベビーマッサージ&ベビースキンケアに関するご相談は以下へ
HP:http://www.hikari-terrace.jp/
Mail:hikari-terrace@abelia.ocn.ne.jp


ちなみに、、、我が家の子供たちはベビーマッサージ大好き。

スキンケアも自分でやるようになってきました。

1歳男子は自分でぬりぬりはじめました^^

DSC_2663_2
3歳女子は弟のスキンケアをする余裕っぷり。

DSC_2664_1

自分で歌いながら顔をあらっています^^

DSC_1653_1

女子ですね^^

************************************************************

《Facebookページ》
https://www.facebook.com/mamaganbatte

「いいね!」で応援お願いします!
《ブログ》
http://mamaganbatte.com
仕事と育児の両立のこと、忙しいからこそ子供とのふれあいを大事にできるタッチケアのこと、絵本の読み聞かせのことなどを配信します♪
《Facebookグループ》
https://www.facebook.com/groups/mama.oshigoto.ganba/
サポーター募集中!Mog!を応援してくださる方、仕事と育児の両立をがんばるママ、そしてがんばるママを応援してくださる方のコミュニティです。ご参加をお待ちしております。
《山田真紀子》
http://facebook.com/makikoy2