札幌子連れお出かけスポット~学ぶ!未来の遊園地 at ユメミル☆ひろば~


こんにちは!Mog!真紀子です!

12月29日ですね!
すでにおシゴトモードから年末年始休暇モードに切り替わっている方も多いでしょうか。

私は、今日までおシゴトで、明日から夫の実家へ帰省予定です。
が、夜中から息子が発熱。
秋からずっと熱がでていなくていい感じでしたが、今日もひと波乱ありそうな予感ですね。

さて、今日は久しぶりに札幌おでかけスポットのご紹介。

サッポロファクトリーで行われているチームラボ 学ぶ!未来の遊園地 at ユメミル☆ひろばに行ってきました。
http://kids.team-lab.com/event/sapporo/


チームラボは、独立系のシステムインテグレート企業で東京大学発のベンチャー企業として知られています。
最新のテクノロジーを使ってクリエイティブで斬新な製品を生み出す会社で、製品には、親しみやすさと遊び心があるのが魅力です。
以前会社のシゴトで知る機会があり、面白い会社だなと思っていました。

今回チームラボの学ぶ!未来の遊園地が北海道初上陸と聞いて行ってきました。

落ちてくる象形文字に触れると、動物が出てくる「まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり」。

DSC_1241_1

自分の書いた絵が、水族館の中で泳ぐ「お絵かき水族館」。

DSC_1243_1

娘とお絵かきを楽しみました。

娘作のクラゲ

DSC_1244_1

私作のイカ。

DSC_1248_1

触れると色が変わるボールの空間「光のボールでオーケストラ」。

転がしながら、他のボールにぶつかり合い、色の変化を楽しむ。

DSC_1249_2

他にも、「天才ケンケンパ」や「小人が住まうテーブル」など面白いアトラクションがいっぱい。

この↓↓↓サイトから、それぞれのアトラクションの説明を見ることができます。
http://www.htb.co.jp/event/mirai/movie/index.html

幼児~小学生低学年くらいのお子さんが多かったようですが、1歳の息子も、楽しんでいました。

休日でしたがそれほど混んでいないのでストレスなく楽しめます。

想像と創造がいっぱいで、大人も子供も楽しめる空間です。

期間は1月18日(日)まで。


ぜひ、行ってみてください^^