仕事に集中できる環境を作って生産性を高めよう①


こんにちは!Mog!真紀子です。

いつもいいね!やコメント、メッセージで応援をいただき、ありがとうございます。

保育園生活を初めた息子が毎週熱を出していて、正直ココロが折れそうになることもありますが、みなさまの暖かいお言葉が、とても励みになります。

今日は、定時までにお仕事を仕上げるために実践していることについて。
オフィスで働く多くの方が持つ悩みの中に、「仕事に集中できない」というものがあります。
電話やメールが来たり、上司や部下・同僚から話しかけられたりして集中して取り組める時間は10分もない、というデータをみたことがあります。

私も電話の取次ぎをしながら企画資料を作ったことがありますが、1時間程度で完成するものが倍以上の時間がかかったりしました。

これはよくない、ということで私が実践している(た)ことをいくつか紹介しますね。


・「集中して業務をする時間」という予定を共有のスケジュールに登録する

・別室にこもる

女性

これは周囲の方の協力と理解を得る必要があります。
私の場合は周囲の方が同じように「集中する時間が欲しい」と思っていらっしゃったので、お互いに時間を調整して1時間ずつ集中時間を作っていました。

運用ルールとしては、

・1回1時間単位で、ひとり1日2時間まで

・その時間は緊急の用件以外は絶対に取り次がない、話しかけない

1時間というのも、集中力が続くちょうどよい時間だと思います。

自分のデスクに戻ると伝言のメモがたくさん、なんてこともありますので、代わりに電話を受けてくださった方にはお礼を忘れずに。

誰もいない会議室、とても仕事がはかどりますよ^^

次回はPCの機能を使って集中するアイデアをご紹介しますね!

************************************************************

《Facebookページ》
https://www.facebook.com/mamaganbatte

「いいね!」で応援お願いします!
《ブログ》
http://mamaganbatte.com
仕事と育児の両立のこと、忙しいからこそ子供とのふれあいを大事にできるタッチケアのこと、絵本の読み聞かせのことなどを配信します♪
《Facebookグループ》
https://www.facebook.com/groups/mama.oshigoto.ganba/
サポーター募集中!Mog!を応援してくださる方、仕事と育児の両立をがんばるママ、そしてがんばるママを応援してくださる方のコミュニティです。ご参加をお待ちしております。
《山田真紀子》
http://facebook.com/makikoy2