子供との学びの場で自分の学びを決意しました♪


こんにちは!Mog!真紀子です!

12月、半分きましたね。
週末はいかがお過ごしでしたか?


私は、「子供との学び」という新しい視点を得るために、初めての場所に行きました。


オフィスレアリーゼの代表神田裕子さんにお誘いいただき、
「子供たちとハイレベルな人間教育を考える会」の
「子供のためのプレゼン入門」という勉強会に、娘を連れて参加しました。

「子供たちとハイレベルな人間教育を考える会」
https://www.facebook.com/groups/841633772601976/#

今回の対象は年長さん~小学生だったため、娘には難しい内容でしたが、グループワークが中心だったので、みんなで学ぶという雰囲気は楽しめたようです。

「お勉強楽しかった」

と帰りの車中で何度も言ってくれました。

↓子供たちが作った「こんな公園あったらいいな」のワークシート。

ブレストとKJ法で整理したものを絵と文字で表現。

すごい夢あふれる公園が出来上がりました!

DSC_1205_1

↓大人+娘が作ったアダルトな公園。

蛇口からビール出てくる(笑)

DSC_1204_1

子供たちが大人になるころ、世の中はガラリと変わっている。
今の私たちが想像できない世の中になっている。
今の私たちの価値観では処理できないようなことが「当たり前」になっているに違いない。
その未来の世の中を、たくましく生き抜く力を持って大人になってほしい。
どんな世の中でも、夢や希望を持って、そのための方法を自ら考え、選択できる人物になってほしい。


そのために、親として何ができるのか、と考えたとき、
圧倒的に絶対的に親である私が「役不足」だと感じました。


私が、学ぶ必要がある。
私が、もっと賢くなる必要がある。

私は、学ばない学生時代を過ごしてしまいました。

この学びが、将来の自分の、何に役立つのか?

それを理解できなかったから。

私は、幼いころから母との確執があって、母に愛されたいがゆえに母への反抗心が強く、「○○しなさい」などと言われたら「なんで?」といちいち言い返す子供でした。
もちろん最初は、好奇心の「なんで?」でした。


幼いうちは自分の知識や理解の範疇で答えを、もしくは答えの導き方を教えてくれたように思います。
しかし、次第に、母は私の「なんで?」に向き合うことを、諦めていきました。
「わからないことは辞書で調べなさい」
「なんでなんでって、あんたは万年反抗期ね」
「理屈ばっかりこねてないで素直にやりなさい」
「なんで?ばっかり言ってやらないから、もう何も言わない、好きにしなさい」


私は家を出ました。
そこから世の中と自分の立ち位置を知り、這い上がるのにどえらい苦労をしました。
そして、人の親となった今、さらに苦労しています。


学ぶべき時に学ばないということは、しなくていい苦労をする。


しなくていい苦労は、時間を奪う。
そして時間は、取り戻せない。
夢を実現するために使えたはずの時間。

今は、学びが必要な時期に、学ぶということは、大切なことだと断言できます。
何のために学ぶのかも、子供が納得するまで教えてあげる必要があるといえます。
何より、学ぶことの楽しさを伝えることが大切だってことも理解できます。
そして、検索すれば瞬時に答えが出てくる環境も、後押ししてくれます。

だから、私も親として、子供に何を教えるのか、を真剣に学ぶことを決めました。
そしたら今回、学ぶ機会に巡り合えた。
自分がスルーしてきてしまったことを、再び学ぶチャンス。

逃してはだめだと、思いました。
(裕子さんありがとうございます!!)


そしてこの会の素晴らしいところは、親も講師として立てること。
上場企業の社員教育に携わってきた経験から、子供や子供の親に伝えられること、たくさんあるように思います。


親子での学び、これからがとても楽しみです^^

みなさんはお子さんとどんな「学び」を楽しんでいますか?

DSC_1129_1

************************************************************

《Facebookページ》
https://www.facebook.com/mamaganbatte

「いいね!」で応援お願いします!
《ブログ》
http://mamaganbatte.com
仕事と育児の両立のこと、忙しいからこそ子供とのふれあいを大事にできるタッチケアのこと、絵本の読み聞かせのことなどを配信します♪
《Facebookグループ》
https://www.facebook.com/groups/mama.oshigoto.ganba/
サポーター募集中!Mog!を応援してくださる方、仕事と育児の両立をがんばるママ、そしてがんばるママを応援してくださる方のコミュニティです。ご参加をお待ちしております。

《Youtubeチャンネル》

https://www.youtube.com/channel/UCRPr98o1y9m-FHWIZuPQf5g

《山田真紀子》
http://facebook.com/makikoy2