悩める働くママをワンコインで救うAsMama(アズママ)さんの「子育てシェア」


こんにちは!Mog!真紀子です!


木曜日、みなさま目や肩や腰にお疲れを感じる頃ですね。
我が家も昨日から夫が出張でおらず、無事に過ごせるかドキドキしています。

あと2日、乗り切っていきましょうね。


さて、最近私も仕事が繁忙期に入り、忙しくなってきました。
保育園のお迎えが遅くなることもあり、全体のオペレーションが後ろ倒しになることがあり、工夫が必要だな、と感じています。

今日は悩める働くママをワンコインで救う仕組み「子育てシェア」のAsMama(アズママ)さんのご紹介です。


AsMama(アズママ)さんホームページ
http://asmama.jp


7月15日のガイアの夜明けで今注目のビジネスとして紹介されていましたね。
ご覧になった方もいらっしゃると思います。


ガイアの夜明けのページ
http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber3/preview_20140715.html


以下、AsMamaさんのHPより引用
****************************************************************************
子育てシェアは顔見知り同士で子どもの送迎や託児を頼り合うネットの仕組みです。
(頼る一方、支援する一方でも問題なし。パパ登録者も急増中!)

1)登録料・手数料一切無料です。
2)利用料は謝礼500円~700円/1時間を支援者に直接渡してください。
3)万一の事故には賠償責任保険適用(日本初)です。
4)顔見知り以外とはつながれないから安心です。
5)支援者不在時は「ママサポーター」がフォローします

asmama
****************************************************************************

・頼り合いで近隣のママたちがつながることができる
・顔見知りだから安心できる
・500円~700円/1時間という謝礼の手軽さ、わかりやすさ
・保険が適用される


預ける側の不安、預かる側の不安を見事に解決する素晴らしい仕組みだと思います。

072480

私がAsMamaさんを初めて知ったのは、東京で開催される講座に参加する間、子供の預け先を探していた時でした。

AsMamaさんのミッションに共感して、利用したい!と思いました。


★AsMamaさんのミッション★
「誰もが育児も仕事もやりたいことも、おもいどおりに
 理想どおりにかなえられる社会を創る!」


当時は両親が仕事を調整して子供をみてくれることになり利用はしませんでしたが、その後も続々と登録数を増やしていくAsMamaさんに注目していました。
5月の下旬に札幌でも会社説明会が開催され、札幌のママの登録数も増えてきましたね。


私はまだ利用したことはありませんが、万一の時の備えとして登録をしています。


働くママのみなさま、備えあれば憂いなしです。
ぜひサイトをご覧になってみてくださいね。


AsMama(アズママ)さんホームページ
http://asmama.jp

DSC_0124_1

************************************************************

《Facebookページ》
https://www.facebook.com/mamaganbatte

「いいね!」で応援お願いします!
《ブログ》
http://mamaganbatte.com
仕事と育児の両立のこと、忙しいからこそ子供とのふれあいを大事にできるタッチケアのこと、絵本の読み聞かせのことなどを配信します♪
《Facebookグループ》
https://www.facebook.com/groups/mama.oshigoto.ganba/
サポーター募集中!Mog!を応援してくださる方、仕事と育児の両立をがんばるママ、そしてがんばるママを応援してくださる方のコミュニティです。ご参加をお待ちしております。
※【残席2組】タッチケア講座はグループ優待価格3,000円→2,500円でのご案内をしています。

《山田真紀子》
http://facebook.com/makikoy2