母という新しい価値観で再スタートできている今がチャンス!


こんにちは!Mog!真紀子です!


いよいよ自己理解グループセッションが今週土曜日に迫ってきました。
残席2組さままで受付しています。

【募集中残席2組】8/8(土)自己理解グループセッション

今日は、自分の夢や、やりたいことの軸、について。

自分が、何のために生きているのか、の答えを出すことができない。

これは、多くの方が持っている悩み、なのかなと思います。
悩みの重さは人それぞれですけども。。。

自分は何をしたいのか、という問いは、人生の色々な選択の場面でつきつけられますよね。

会社勤めなら、異動、職種の変更、昇格、面談、転勤、転職、のとき。
事業主であれば、起業、新商品やサービスを開発するとき、顧客や取引先と契約するときなど。

人生のは選択と決断の繰り返しで、どの道を歩むのかは、自分がその時に、「●●だからこっちの道」と判断していますよね。

「●●だから」

ここに、ゴール(目的)を見据えた理由が入っていたら、選択を誤ったり、遠回りすることなく、そこへ向かっていけます。


限られた原資を無駄なくそこへ投資できます。

もし、その道が自分にとって試練の道でも、「あのゴールにつながっている」と思えれば、モチベーションも高く取り組めます。

「●●だから」があいまいだったり、自分の中で納得感のないままだと、大きな壁に直面した時に足元が揺らぎ、流され、つらくなります。

本当にやりたいことが見つかったときに、自由に使える時間やお金がなくて動けないこともあります。(どうしたって子供優先になりますのでね)

私も、夫の転勤で東京から札幌へ転居するときに、決断を迫られました。

それまで、自分が何をしたいのか、を突き詰めて深堀してこなかった私。

「あと2.3年はこの部署で経験を積みたいな」

という程度でした。


ですから、転勤というライフイベントによってあっさり糸が切れたタコ状態になりました。

そうは言っても、なかなか見つけられないのがやりたいこと。

なんですよね。

先日も書きましたが、私は幼少時から自己肯定感が低い子供でしたので、自分の価値を信じることができませんでした。

故に、自分が何のために生まれてきたのか、という問いと向き合うことは非常に苦痛でしたので避けてきました。

自分の存在価値を否定するようなネガティブな回答しかでてこないから。

でも、子供が生まれて、私の心も生まれ変わることができました。

母という新しい価値観によって、心のあり方を変えることができるようになりました。

そこからのスタートでOK。


むしろ新しい価値観で再スタートできている今がチャンス!

改めて、

自分は何をしたいのか?

それはなぜか?


それをしたら誰がどうなるのか?

自分に問いかけてみませんか?


今日も素敵な一日をお過ごしください♪

DSC_0061_1

****************

現在進行形で両立に奮闘する働くママのリアルなヒントを集めた「両立のヒント集」はコチラ↓↓

両立のヒント集Vol,1ができました

両立のヒント集編集中3

****************

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–

《Facebookページ》

https://www.facebook.com/mamaganbatte

「いいね!」で応援お願いします!
《ブログ》
http://mamaganbatte.com
仕事と育児の両立のこと、忙しいからこそ子供とのふれあいを大事にできるタッチケアのこと、絵本の読み聞かせのことなどを配信します♪
《Facebookグループ》
https://www.facebook.com/groups/mama.oshigoto.ganba/
サポーター募集中!Mog!を応援してくださる方、仕事と育児の両立をがんばるママ、そしてがんばるママを応援してくださる方のコミュニティです。ご参加をお待ちしております。

《Youtubeチャンネル》

https://www.youtube.com/channel/UCRPr98o1y9m-FHWIZuPQf5g

《山田真紀子》
http://facebook.com/makikoy2