働くママのドラマチックな日常


こんにちは!Mog!真紀子です!


今日は木曜日ですね。
先週は脚本にしてしまうほどに失敗し、さらに記事のアップもうまくできなくて散々だったので、今週はリベンジです。

先週の失敗記事↓↓

木曜日の失敗をシナリオにしてみた


このラジオドラマの脚本、実は10年ぶりくらいに書きました。
高校時代、放送部でラジオドラマを制作して、NHKの全国大会に行ったことがあります。

すっかり青春のいい思い出になってしまいましたが、その時の学びが、Mog!~ママおシゴトがんばって~の活動にもつながっていると感じます。
それは、ドラマ性。
働くママの日常は、脚色なく書いても、とてもドラマチックだな、と感じました。


Facebookやブログでみなさんが何気なく投稿されている悩みや幸せって、働くママだからこそ味わえる感動、なんです。

感動って、感情が動くこと。

感情って、喜怒哀楽すべて、ですよね。

でもこれを意図的に動かそうとしたら、結構難しいのです。
かつて脚本を作っていたころ、登場人物はどんな人物がインパクトがあるか、その人物にどんなセリフを言わせたら、聞いている人に響くのか、どんなシチュエーションならワクワクするのか、など、必死で考えてもぜんぜん思い浮かびませんでした。
そんな日常を過ごしていたからだとおもいます。
でも今は、毎日、笑顔や成長で自分を感動させてくれる子供たちがいる。
時間との勝負で自分の限界に挑戦しながら、社会や会社に貢献しようと努力できる職場がある。
「ありがとう」と感謝できる仲間やパートナーがいる。
イライラしたり、悔しい思い、もどかしい思いもするけど、それも感動。

そう思ったら、1度きりの人生を、充実して過ごせているような気がしませんか?
私は、ドラマチックな人生を描きたいと思います。


「働くママ劇場」(笑)の脚本を作品にしてくれる方いないかな。
脚本は書けても、作品にする技術がないのです。
脚本を求めている方を、ご存じでしたらぜひ教えてください^^

b5dc635839ed0259b97df29088a86847_m

************************************************************

《Facebookページ》
https://www.facebook.com/mamaganbatte

「いいね!」で応援お願いします!
《ブログ》
http://mamaganbatte.com
仕事と育児の両立のこと、忙しいからこそ子供とのふれあいを大事にできるタッチケアのこと、絵本の読み聞かせのことなどを配信します♪
《Facebookグループ》
https://www.facebook.com/groups/mama.oshigoto.ganba/
サポーター募集中!Mog!を応援してくださる方、仕事と育児の両立をがんばるママ、そしてがんばるママを応援してくださる方のコミュニティです。ご参加をお待ちしております。

《Youtubeチャンネル》

https://www.youtube.com/channel/UCRPr98o1y9m-FHWIZuPQf5g

《山田真紀子》
http://facebook.com/makikoy2