そもそも、自分にぴたりとはまるロールモデルはいない


こんにちは!Mog!真紀子です!

今日は祝日ですね!
ラッキー!!


今日は、Woomax~女性のチカラを最大化~の社長のブログが心に強く温かく響きましたのでシェアいたします!

Woomax竹之内幸子社長のブログはコチラ↓↓
ロールモデルは本当に要るのか?
http://ms-president.seesaa.net/article/428635870.html


「ロールモデルがいないということは、
自分がこの先のキャリアを考えられない理由にはならない」

私もそう思います。

知らないことはイメージできない、だからまずはイメージを持ってもらうためにロールモデルを紹介する、という試みは、知る、というプロセスには有効だと感じます。

多くの企業がロールモデルを作ろう、紹介しよう、と講演会をしたりパネルディスカッションをしたり、社内報などで紹介したりしていますね。

私もたくさんのロールモデルに出会うことができて、どのようにキャリアを築いてきたのか、どのように困難を乗り越えたのか、乗り越えた先に何が見えるのか、を知ることができて、私にもできるかもしれない、と勇気をいただきました。

015

でも、そこと自分がキャリアを築けること、には、まだいくつもの段階があるように思いました。

イメージが具体的に描ける

目標を持つ

行動をプロセスまでブレイクダウンする

やってみる、壁にぶつかる、乗り越える、を繰り返す

まず、一つ目のイメージが、自分のこうなりたい、が具体的に描けない。

自分の置かれているリアルな環境で、自分事としてキャリアを考えたときに、紹介されたロールモデルをうまく置き換えることができないのです。

“あの人だからできるんだ”
“あの人の環境だからできるんだ”

自分には、できない…。


札幌に来て、私にぴたりとはまるロールモデルはいませんでした。

一人目の育児休業から転勤&フルタイム復職した正社員で、キャリアアップの道も母の道も両立したい女性など、私の身近には一人もいなかったのです。

ということは、私をぴたりとはまるロールモデルだと感じる人も、いないと思います。

いないならば自ら切り開くしかない。

社内にいないならば、社外にいるのではないか、と異業種の方と交流できる場に行ったり、自分でその場を作ったりしながら、色々なロールモデルを知りました。

その中で、違いを知ることや、どうなりたいのか、どうなりたくないのか、を人に言うことで、自分が見えてきました。

たくさんの方の生き方、働き方の中から、自分にあったロールパーツを組み合わせて、自分のキャリアを思い描いてきました。

ロールモデルって要るのか?

私は要る、と思います。

目線を上げるために、自分にもできるかも、と期待でワクワクするために。

でも、自分にぴったりとはまるロールモデルなどいません。

自分のキャリアのハンドルは自分でしっかり握っていきましょう!

竹之内さんのメッセージ。
心にあったかいエネルギーが流れて、明日からまた燃えることができそうです。
竹之内さん、いつもありがとうございます!

私も両立の難しいバランスの中で思い描き、もっか実現中の身ですが、これからキャリアを考える女性たちの、「私はこうしたい、こうなりたい」を応援したい!と思いました。
そんな場を、これからも作っていきたいと思います!

11月21日のイベントも、その一つです!
残り7席です。

ご参加希望の方はお早めにお申込みください^^
お友達にもぜひご紹介ください^^
イベントページはコチラから↓↓
https://www.facebook.com/events/1485346315102455

イベントのチラシはコチラからPDFをダウンロードできます。

イベントチラシ(20151030)

今日も素敵な一日をお過ごし下さい♪

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–

現在進行形で両立に奮闘する働くママのリアルなヒントを集めた「両立のヒント集」はコチラ↓↓

両立のヒント集Vol,1

両立のヒント集Vol.2

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆

Mog!秋のイベント開催決定。

http://mamaganbatte.com/?p=3299

イベントチラシ(20151030)

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–

《Facebookページ》

https://www.facebook.com/mamaganbatte

「いいね!」で応援お願いします!
《ブログ》
http://mamaganbatte.com
仕事と育児の両立のこと、忙しいからこそ子供とのふれあいを大事にできるタッチケアのこと、絵本の読み聞かせのことなどを配信します♪
《Facebookグループ》
https://www.facebook.com/groups/mama.oshigoto.ganba/
サポーター募集中!Mog!を応援してくださる方、仕事と育児の両立をがんばるママ、そしてがんばるママを応援してくださる方のコミュニティです。ご参加をお待ちしております。

《Youtubeチャンネル》

https://www.youtube.com/channel/UCRPr98o1y9m-FHWIZuPQf5g

《山田真紀子》
http://facebook.com/makikoy2