夫婦での、家事・育児の分担を書き出してみると見えてくるものがある


こんにちは!Mog!真紀子です!

Mog!秋のランチ付きイベント

ママそら奥田絵美さんご講演~私らしい働き方のヒントをみつけよう~

残り5席です。


ご参加希望の方はお早めにお申込みください^^
お友達にもぜひご紹介ください^^
イベントページはコチラから↓↓
https://www.facebook.com/events/1485346315102455

イベントのチラシはコチラからPDFをダウンロードできます。

イベントチラシ(20151030)

夫婦での、家事・育児の分担を教えてほしい、というご質問をいただきましたので、我が家の分担を公開します。

タスク分担

もっと細かいところまで詰めていくとまだまだ色々ありますが、こんな感じです。

こんな風に可視化してみると、協力体制のバランスが見えてきますね。

・こんなにもたくさんのタスクをこなしていたのか、そりゃできないはずだ

・この部分を協力してもらうにはどんなハードルがあるんだろう

・こんなにも協力してもらっているのになぜか自分の負担が減ってない気がする、そもそもタスクが多すぎるのかも

など、気付きやアイデアが出てきそうです。

ちなみに我が家は、夫に朝食を託していますが、最初は出すだけで大丈夫なように食材やスープなどを私が準備していました。

一見自分の負担が減っていないような気もしますが、2ヶ月も経つと、出すという段取りをモノにした夫は、自分で切ったり、朝食の食材を買い出しに行くようになりました。

「自分より稼いでくれているし」「仕事で疲れているだろし」と遠慮して自分一人で背負ってしまうと、ママが疲弊してしまいます。

ご夫婦で、続けられるいいバランスを話し合って、見つけてみてくださいね。


私の課題は「共通」タスク。

朝や休日、親が二人そろっていると必ず子供たちは「お母さんにしてもらう」と母を指名してきます。(うーんありがたい!)

夫は典型的な長時間労働管理職なので、夜のタスクもあてにできません。

必然的に家にいて子供と接する時間が長いほうが頻度が高くなるため、私の負担が減らないんですね。

さて、どうしたものか。

私も可視化したものを眺めて打開策を考えたいと思います!


今日も素敵な一日をお過ごしください♪

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–

現在進行形で両立に奮闘する働くママのリアルなヒントを集めた「両立のヒント集」はコチラ↓↓

両立のヒント集Vol,1

図2

両立のヒント集Vol.2

図1

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆

Mog!秋のイベント開催決定。

残り6席です。

ご参加希望の方はお早めにお申込みください^^
お友達にもぜひご紹介ください^^
イベントページはコチラから↓↓
https://www.facebook.com/events/1485346315102455

イベントのチラシはコチラからPDFをダウンロードできます。

イベントチラシ(20151030)

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–

《Facebookページ》

https://www.facebook.com/mamaganbatte

「いいね!」で応援お願いします!
《ブログ》
http://mamaganbatte.com
仕事と育児の両立のこと、忙しいからこそ子供とのふれあいを大事にできるタッチケアのこと、絵本の読み聞かせのことなどを配信します♪
《Facebookグループ》
https://www.facebook.com/groups/mama.oshigoto.ganba/
サポーター募集中!Mog!を応援してくださる方、仕事と育児の両立をがんばるママ、そしてがんばるママを応援してくださる方のコミュニティです。ご参加をお待ちしております。

《Youtubeチャンネル》

https://www.youtube.com/channel/UCRPr98o1y9m-FHWIZuPQf5g

《山田真紀子》
http://facebook.com/makikoy2