仕事に集中できる環境を作って生産性を高めよう④


こんにちは!Mog!真紀子です。

月曜日、週の始まりはどんな気分ですか?

私は週末にセミナーやコーチングセッションを受けたりして脳が活性化しているからか、なんだかワクワクしています。

と同時に、先週からの風邪を引きずっている子供たちが今週は乗り切れるだろうか…というドキドキも。
自分自身の体調管理にも気を付けながら、がんばっていこうと思います。
今日も先週からお伝えしている、仕事に集中できる環境を作るために実践していることについて。

前回までの内容はコチラ↓↓

仕事に集中できる環境を作って生産性を高めよう①
・「集中して業務をする時間」という予定を共有のスケジュールに登録する
・別室にこもる

仕事に集中できる環境を作って生産性を高めよう②
・メールなどの着信通知のPOPUP機能をOFFにする
・回答が決まっているメールの返信はすぐする
仕事に集中できる環境を作って生産性を高めよう③
・自分の仕事が他者の都合で滞らないよう段取りを組む
・集中する仕事は頭が冴えている午前中、作業の仕事は午後にする

今日は、こちら。
・タイマーのソフトを使って残り時間を意識する
仕事や大事な用事の日に寝坊して、驚異の集中力で最低限の身支度を整えて家を飛び出した経験はありませんか?

この時間までに!!!

という制約があると、人は迷うことなくやらねばならないことだけに集中して行動するようです。
時間に対する適度なプレッシャーをかけながら業務を行うと、作業効率が上がります。
最初のうちは「あれ?30分でできると思ったのに1時間もかかってしまった」という感じで、目算と実際にかかる時間にずれが生じるのでしっくりこないこともあると思います。
が、これを繰り返していくうちに、このずれが少なくなっていきます。
何に、どれくらいの時間がかかるのかが予測できるようになります。
「タイマー フリーソフト」などで検索するとシンプルなものから多機能なものまでいろいろ出てきます。
私は今は自宅のPCに「StudyTimer」というソフトを入れています。
あらかじめ作業の項目を登録しておき、作業開始前にクリックすると自動でカウントされ、何にどれだけ時間を使ったかという集計ができるものです。

タイマーアプリ
タイマー機能もあるので集計が必要のない単発作業のときは30分のカウントダウンを画面上に常に表示されるようにしています。

タイマーアプリカウントダウン

タイマーアプリカウントダウン終了

ダウンロードできるページ
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/personal/se442773.html
初めて使うという方は、シンプルなものから試していただくとよいと思います^^

もちろん、アナログの時計を使ってもOKです^^

・プライベートの携帯電話をオフィスに持ち込まない
現在はセキュリティ上の理由から携帯電話をオフィスに持ち込めない環境のため、持ち込まないというよりは持ち込めないのですが、持ち込みOKの職場でもデスクには置きませんでした。
置いてあると、メールが来たらついつい見てしまうからです。

mobile01_featurephone02_4
「保育園からの急な呼び出しがあるかも」
保育園からの連絡先を携帯電話にしている場合は、かかってきますね。
私は持ち込めないので保育園からの連絡は職場に来るようにしていますが、特に不便を感じたことはありません。
逆に、度々保育園から電話がかかってくることを上司や同僚に知っていてもらえることで、「お子さんの体調が悪い中、仕事を頑張っている人」と思ってもらえて何かと配慮をいただけて助かっています。

いかがだったでしょうか。
あくまで私の環境ではこれらが実践できるという一事例にはなりますが、みなさまの参考になりましたでしょうか。

もし、「こんな職場なのでどうにもできなくて…」というお悩みの方がいらっしゃいましたら、ぜひお聞かせください。
お一人で悩まず、私にも打開策を考えるお手伝いをさせてくださいね。
ブログやMog!FBページ・グループの中でメンバーの方のお知恵をお借りすることもできるかもしれません。


同じテーマの記事↓↓

仕事に集中できる環境を作って生産性を高めよう①
・「集中して業務をする時間」という予定を共有のスケジュールに登録する
・別室にこもる

仕事に集中できる環境を作って生産性を高めよう②
・メールなどの着信通知のPOPUP機能をOFFにする
・回答が決まっているメールの返信はすぐする
仕事に集中できる環境を作って生産性を高めよう③
・自分の仕事が他者の都合で滞らないよう段取りを組む
・集中する仕事は頭が冴えている午前中、作業の仕事は午後にする

************************************************************

《Facebookページ》
https://www.facebook.com/mamaganbatte

「いいね!」で応援お願いします!
《ブログ》
http://mamaganbatte.com
仕事と育児の両立のこと、忙しいからこそ子供とのふれあいを大事にできるタッチケアのこと、絵本の読み聞かせのことなどを配信します♪
《Facebookグループ》
https://www.facebook.com/groups/mama.oshigoto.ganba/
サポーター募集中!Mog!を応援してくださる方、仕事と育児の両立をがんばるママ、そしてがんばるママを応援してくださる方のコミュニティです。ご参加をお待ちしております。
《山田真紀子》
http://facebook.com/makikoy2