最初のターニングポイントは25歳でした


こんにちは!Mog!真紀子です!

 

 

昨日は、私がもともと今のように自分から人を巻き込んで何かを初められる人だったわけではない、という話の流れから、私の学生時代から25歳までのことを書きました。

 

 

幼少時からいじめや嫌われた経験から思春期以降人間不信に陥り、ナレーターの養成所に通いながら6年かけてようやく抜け出せたという話でした。

 

 

記事はコチラ↓↓
自分は会社とか組織にはなじめない人だと思っていました

 

 

今日は25歳のことを書きますね。
25歳は、私にとって1つ目の大きなターニングポイントでした。

 

 

まず私は25歳になってすぐ、神奈川の実家を出て、東京に引っ越しました。

 

 

このときはまだ、表現者の道を模索していました。
オーディションの話をいただいたり、司会の仕事をさせていただくこともあったので、「この仕事で行けるのかも」という期待もまだあったのです。

 

 

芸能界はナレーターだけで食べていけるほど易しい世界ではありませんので、表現の幅を広げるために、映像の演技、歌も習っていました。

 

 

実家から通うには時間もお金もかかり、突発的なオーディションの連絡にも対応できないこと、それ以上に何と言っても実家の家族仲が非常に悪く、居心地が悪すぎて居たくなかったのです。

 

 

リハビリをした、と言っても親、とくに母に対する恨みの感情は根深く、これが解消されるのはもっともっと先、自分が親となってからになります。

 

 

そんなことで、養成所に通いながらできる仕事を、東京で探し始めました。

 

 

無料の求人雑誌を見て、①レッスン日が必ず休めるシフト制②時給がいい③できれば表現につながる④OLっぽい仕事(ちょっと憧れてました)という条件で、見つけたのがコールセンターの仕事、でした。

 

 

コールセンターの仕事は、「声」だけで表現する難しさや面白さがあります。
自分の「声」の表現を磨く訓練になると思ってコールセンターを選び、2社面接を受け、どちらも合格したので、時給がよくて通いやすく、都庁のとなりの高層ビルでなんともOLっぽいではないか!という方を選びました。

 

 

完全にバイト感覚です(笑)

 

 

ここで初めて大きな組織の中で仕事をする、という経験をしました。
PCを使った仕事は初めてでしたし、通信系の業務でしたがネットワークの知識もゼロ。

なので、PCの操作、Windowsのしくみ、ネットワークの基礎知識、きちんとした敬語、色々なことを学びました。

 

 

一人で仕事ができるようになるまでに、2ヶ月以上研修がある、なんて仕事に今まで就いたことがなかったものですから、毎日新鮮でした。

 

 

今でも初日の研修ではっきりと覚えていることがあって、このセンターの責任者の方から挨拶がある、と聞いて待っていたら、現れたのが小柄でラフなファッションの笑顔が印象的な女性だったことです。

 

 

てっきりスーツを来たオジサンが出てくると思っていたので、

 

「え!!この若くてかわいい人が、300人のオペレーターをまとめる責任者!?」

 

と目を疑いました。

 
実際に業務が始まってからも、男女関係なく、女性もバリバリ管理者として働いていました。

この時はまだ女性活躍推進に出会う前ですので、「東京ってやっぱりすごいところだなー」という感想、でした。

 

 

最初に出会った責任者の女性は、常に部下には笑顔で気さくに声をかけてくださる素敵な女性で、今でも憧れです^^

 

 

クレーム対応で心が折れそうになったりなどありつつも、表現者を目指す人も多かった職場なので共通の話題で盛り上がったり、当時流行っていたmixiでつながったり、みんなで競馬に行ったり、楽しく仕事をしていました。

 

 

この時、「表現者を仕事にするほどの情熱がない」ことにも気づきました。
表現している私じゃなくても、必要とされ、役に立てる場所がある、ということがわかったからです。

 

 

また、表現をしながら、作品やキャラクターによって、自分の演技にムラがあって、「やりたいことしかやりたくない」と思っている自分に気づいたのです。
映像の仕事のお話で、どこまで肌を露出できるか?と問われたときにも、「無理」と思ってしまったんです。

 

 

これは、仕事としては続けられない。趣味なんだわ、とようやく自分の中で結論づけることができました。

 

 

それからは、表現は趣味として続けながら、コールセンターで新人の教育や、バックオフィスの仕事、品質管理のお仕事をお手伝いする機会に恵まれ、新しいことを覚える楽しさに没頭しました。

 

 

この仕事がしばらく続くもの、と思いきや、次のターニングポイントがすぐにやってきたのです。

 

 

あ、ついでに、夫と出会ったのもこのコールセンターですので、プライベートでもターニングポイントでした^^

 

 

続きはまた…^^

 

 

今日も素敵な一日をお過ごし下さい♪

 

 

DSC_1557-01

 

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–

現在進行形で両立に奮闘する働くママのリアルなヒントを集めた「両立のヒント集」はコチラ↓↓

両立のヒント集Vol,1

図2

両立のヒント集Vol.2

図1

☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆—-☆—–☆—–☆—–☆—–☆

《Facebookページ》

https://www.facebook.com/mamaganbatte

「いいね!」で応援お願いします!
《ブログ》
http://mamaganbatte.com
仕事と育児の両立のこと、忙しいからこそ子供とのふれあいを大事にできるタッチケアのこと、絵本の読み聞かせのことなどを配信します♪
《Facebookグループ》
https://www.facebook.com/groups/mama.oshigoto.ganba/
サポーター募集中!Mog!を応援してくださる方、仕事と育児の両立をがんばるママ、そしてがんばるママを応援してくださる方のコミュニティです。ご参加をお待ちしております。

《Youtubeチャンネル》

https://www.youtube.com/channel/UCRPr98o1y9m-FHWIZuPQf5g

《山田真紀子》
http://facebook.com/makikoy2


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。